ゆづ、銀メダルおめでとう!(*^-^*) - 羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yuzuru1859.png

ゆづ、銀メダルおめでとう!(*^-^*)


テレビ放送も終わって、ゆづの悔しそうな顔も見たけど。

でもね・・考えたら二年連続の銀メダルですよ。

メダルどころか表彰台に上がることさえできない
選手のが多い中で、堂々の3年連続表彰台です。

世選デビューしてから、ゆづが表彰台に上れなかったのは、
2013年の4位の時だけなんですから。

17歳で初出場で銅メダル。
18歳、2度目の出場で4位。
19歳、五輪金メダル&世選でも金メダル。
20歳、怪我をしても銀メダル。
21歳、世界記録保持者となるが惜しくも銀メダル。

五輪プレシーズンになる来年、
22歳の世選ではどんなドラマが待っているのでしょうか。

プレカンの動画出ていました。

https://youtu.be/46TvUknWaEM



ゆづのフリーの得点詳細です。

yuzuru591.png

リピートになったジャンプもあって、思った通りの
構成で滑ることができなかったけど、これもいい経験ですね。

フリー後に語ったゆづの言葉。

「緊張の質にうまく対応できなかった」。
「(ジャンプを)全部跳びたかったが、結果として悪かった」
「いろいろ見直さないといけない。
この舞台で金メダルを取れないようではまだまだ」。

思うに、滑走順も関係していたのではないかな・・。

SP1位なのだから最終滑走でいいと思うんだけど。

ゆづはライバルが強いと燃えるタイプです。

最終滑走だったらもっと緊張感も闘争心も
持つことができたのでは・・と思いました。

それに怪我の影響もあったと思います。

年末に左足首を痛めていたので、それが完治して
いなかったか、ぶり返したのかもしれないし。

全日本の後、4月まで試合がないというのもね(^-^;
勘が鈍っちゃったかもしれないし。

敗因を考えたらいろいろありますよね。

デニス・テンとのことや、フリーでの逆転負けなど、
今回の世界選手権はゆづにとって、辛い経験になって
しまいました。

ゆづができなかった世界選手権連覇もハビエルが
先に達成してしまって、ちょっと残念です。

でも、ゆづはまだまだ頑張ります。

来年こそは再び世界王者に復活するべく、
チャレンジしてほしいです。

負けるな!羽生結弦。

ファンはいつだってあなたの味方ですし、これからも
何があってもずっと応援し続けますから。

それから、昌磨君・・終わった後、ボー然と
していましたね。

そしてキスクラでは目に涙を浮かべていました・・

昌磨・・泣かないで(/ω\)

君もよく頑張ったじゃない。(´;ω;`)

ちょっと点数が低くてショックだったけど、
同じジャンプのリピートがあったのですね。

シニアデビューシーズンなのに、ゆづに次ぐ
日本のトップ選手に成長してくれてうれしかったです。

来季ももっともっと強くなって、ゆづのいいライバルに
なってほしいです。(*^-^*)

昌磨もガンバレ!

yuzuru592-1.png

yuzuru593.png

このブログは人気ブログランキングに参加しています。
あなたの応援クリックでますます元気が出ます。(*^-^*)


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村にも参加しました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2016-04-02 | Comment(6) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

羽生くんの世選終わっちゃいましたね。ライストで見ていていつもの気迫がちょっと感じられないなって思いました。私も滑走順、最後がいいのになって思ってました。最低これだけは獲らないとっていうのがあったほうが彼にはいいような気がします。なのでハビが先に滑ってたら200点でも負けてしまう、と意地でもジャンプ成功させたような気が・・・。でも本当はそれでは駄目なんですよね。どんな条件で滑っても頑張れないと。12点を逆転されるとは思ってなかったのでしばらくはショックでした。すぐあとに涙目の英語インタビューも見ましたし。あ〜ん、また泣き顔見なくちゃいけないのかとつらくなりました。

得点見ても基礎点からマイナスが多くて、11番目のスピンはレベル3ですよね(ToT)。

それと北米の大会ってあんまり羽生くん、相性がよくないんじゃないのって思ってたんです。(やっぱり現実に;ω;)

新聞に羽生くんがフリー前日に練習リンク出口からホテルに戻るバスに乗る30メートルくらいの道にファンがたくさん集まって現場がパニック状態になってたと書いてました。大丈夫だったのかなあ。バスの乗り口には警備員がいたそうなんですが。

そんなこんなでしばらく落ち込んでいたのですが、夜のテレビ放送の時間にはすっかり回復して、SPで大量リードでも油断するなと羽生くんにもファンにも良い教訓になったと受け入れました。オリンピックでこんなんなったら泣くに泣けないからね!!

そして3枠取れて良かったです。羽生くんも宇野くんも期待どうりの成績ではなかったけど堂々としていて欲しいと思います。
Posted by しま at 2016.04.03 00:38
ゆづ銀メダルおめでとう(^^♪
悔しさをバネにして次は一番高い所に立ってほしい(^^)v
ゆづの最大のライバルはハビエル選手なのかもしれない
ゆづが日本版プルシェンコなら
ハビエルはスペイン版ヤグディンなのかも
ゆづとハビは本家と違って仲良しですけどね♪




Posted by at 2016.04.03 01:19
しまさん(*^-^*)
ゆづの世選おわっちゃいましたね・・。

優勝で終わることはできませんでしたが、ゆづが出てくれただけでも
演技が見れただけでも幸せなんですよね。。私たちは。

勝たなくてはゆづじゃない!かのようにどうしても思って
しまいますが、チャンでさえ、世選で勝っても五輪では負けたし、
ハビだって、世選では勝ててもファイナルでは負けてるし・・

それを思うと、勝負の世界というのはそういうものなのかも
しれないです。

人間だからその時その時の体調や、精神状態も影響するし。
世選で負けたからといってゆづの実力が否定されるわけでは
ありませんものね。

むしろ、ハビがノーミスで滑っても216点・・ゆづは219点ですから^^
まだゆづのが上です。

これでまた来季に課題や目標ができてゆづにとっては
幸せがまた1つふえましたね^^

追いかける立場になれたこと。

そしてまた目の前にハビがいる限り悔しさは忘れないでしょうし。

ただ、現役でいる間にもう一度世界チャンピオンになってもらいたいです^^
ファンの欲というか、ゆづの満面の笑顔が見たいから。

3枠確保も立派でした^^
昌磨にもありがとうを言いたいです。

昌磨の涙・・もらい泣きしてしまいました。

昌磨も可愛いです(*^-^*)

ゆづが引退した後は日本のエースとして先頭に立って
頑張ってほしいです。
Posted by マリリン at 2016.04.03 08:57
名無しさん^^
ゆづは来年もまた金メダルを目指して頑張りますよ。

ハビとはこれからもいいライバルですね。

プル様とヤグディンね^^
そうかもしれない。

今回はお兄ちゃんが勝ったけど、次は弟の
ゆづが勝つからね・・ってクリ家ではもう来年の
展望を話しているかもしれません。

オーサーパパもうれしいけど、悔しがるゆづをなだめるのが
大変そうですね(*^-^*)
Posted by マリリン at 2016.04.03 09:01
マリリンさん(o^^o)
こんばんは〜

マリリンさんの、おっしゃる通り!
表彰台に上がること
とても素晴らしい!
銀メダルおめでとう〜〜と
ゆづくんに言いたい

ゆづくんは悔しい思いだろうけど
凄いことですよね*\(^o^)/*


昌磨くんも攻めた素晴らしい演技でした
あの悔し涙に、やっぱり
もらい泣きしてしまったけれど
昌磨くんの全力も心に響きました
二人で3枠取り戻した

日本を背負って闘ってくれた
ゆづくんと昌磨くんに
感謝しています(*^^*)
Posted by キラキラ at 2016.04.03 19:33
コメントありがとうございます。

>マリリンさんの、おっしゃる通り!表彰台に上がること
>とても素晴らしい!

そうですね(*^-^*)
それ自体がものすごいことだと思います。

特に昨今のようにレベルが上がっている時代に、
当たり前のように毎年メダルを獲れることはすごいことです。

金でなくちゃいやなのはわかりますが、銀でも悲観しないで
ほしいですね。


>昌磨くんの全力も心に響きました

昌磨もよくやりましたよね、今シーズンを通して
立派な成績を収めたと思います。

悔しさを武器にさらなる高みを目指して、
ゆづと2強時代を築いてほしいです。
Posted by マリリン at 2016.04.04 09:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます