ゆづの活躍に期待! - 羽生結弦 成功への軌跡

ゆづの活躍に期待!

コメントでもいただきましたが、ゆづがクリケットで
練習をしている様子がFBなどで上がっていましたね(*^-^*)

いや〜よかったよかった。

ゆづ、世界選手権で優勝を狙っていきますよ。

私がゆづに惹かれる要因の1つに、
「ここ1番に強い男」だという点があります。

ゆづは、あの体調が悪かった2013年のロンドン
(カナダ)の世選の時、全日本王者としての意地を
見せ、見事4位に入賞し、五輪3枠を勝ち取ってくれました。

https://www.youtube.com/watch?v=IhonzZox9nw



その頃から、
「この人はいざというときにはやってのける強い人だ」

そういう信頼を持つようになりました。

そして、その年のファイナルでは当時の世界王者に
大差をつけて優勝し、全日本選手権も連覇。

ソチ五輪の金メダル候補として臨んだ五輪で、
その期待に見事にこたえ、19歳という若さで
五輪王者になりました。

五輪後の翌シーズン、度重なるアクシデントに
苦しみながらも、ファイナルでは連覇。

全日本選手権でも3連覇という偉業を達成。

怪我の影響で出場さえ危ぶまれた上海での世選で、
ミスをしてもなお、2位という素晴らしい成績を
収めてくれました。

そしてそして、今シーズン。

進化と真価を見せつけてくれました。

NHK杯で、中国の天才ジャンパー、ボーヤンの
素晴らしい演技のあと、どうなるかと思いましたが、
ひるむのではなく、「絶対に抜かしてやる!」という
不敵な笑みを浮かべ、その通り、世界最高得点をSP、
FSでたたき出し、初の300点越えを達成しあっさり優勝。

yuzuru189.png

ファイナルでもさらに世界記録を更新し、史上初の
3連覇を達成し、フィギュア界のレジェンドとして、
その名を刻みました。

こんなに「強い」、しかも何があってもあきらめず、
ファンの期待を裏切らないスケーターって他にいるでしょうか?

世間ではゆづのことを「天才」と褒め称えていますが、
「努力に勝る天才なし」だと私は思っているので、
ゆづは「努力した結果」天才的な滑りやジャンプが
できるようになったのではないかと思うのです。

ボストンで開催される世選でも、ゆづはきっと、
ファンの信頼や期待に応えてくれることでしょう。

ゆづに対する全幅の信頼の気持ちを込めて、
ゆづの「ビリーブ」を見てみたいと思います。

https://youtu.be/a0uVaBzmkRc



私たちファンは何があってもゆづを信じ、応援して
いきます。

ゆづ、頑張れ!

https://youtu.be/CNKsPEIopoc



https://youtu.be/7nYAmrEFQ1k


このブログは人気ブログランキングに参加しています。
あなたの応援クリックでますます元気が出ます。(*^-^*)


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村にも参加しました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2016-02-27 | Comment(10) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連投、すみません。

これでこそマリリンさん。悪意とも取れる情報に心痛めていらして、私も確認できず心配していました。

全てが「ガセ」ではないことまで分かりましたが、羽生さんサイドも連盟も何も発表していません。

少し気にはなりますが、これからの4週間は羽生さんにとって重要で濃密な時間でしょう。私達は自分の生活を充実させながら、ワールドに全力の応援ができるように頑張りましょうね。
Posted by yokko at 2016.02.27 16:54
yokkoさん(*^-^*)
コメントありがとうございます。

>全てが「ガセ」ではないことまで分かりましたが、
>羽生さんサイドも連盟も何も発表していません。

ですね。
トロントで練習しているということは大丈夫なんだろうと
思います。

ワールド出場も問題なさそうですし^^

私たちは全力応援していくだけですね。
Posted by マリリン at 2016.02.27 19:59
こんばんは。マリリンさん。
羽生君への叩きが執拗につづいてますね。
世戦に向かうこの時期、羽生君にストレスを与えて気を挫いてやろうとか、だれか後ろで画策してるんではないかと憶測までしてしまいそうです。嫌がらせのオンパレード、悪質なのは、人格攻撃をしていることです。某チャンネルのようなところはスルーできます。しかし、下品極まりない雑誌とはいえ、公に刊行されるものにかかれたら充分名誉毀損罪になりますよね。セブンの捏造記事といい、こういうのってスケート連盟は黙っているのでしょうか。スルーしていたら、かえって、こういうのってエスカレートするものだと思います。私にはせいぜい出版社に抗議のメールしか送れません。それにしても誰か比較的身近にいてネタをこんなごろつきマスコミに与えている人がいますかね。すみません。こんないやな話題ひっばりました。
Posted by たをり at 2016.02.27 20:42
マリリンさん、今晩は。

私も、あの酷い記事を、目にしたので、気分が悪いです。なんなの、一体! 本当に、嫌だ事!

でも、私も、全幅の信頼の気持ちを持って、ゆづを、応援します。

マリリンさんが、載せて下さった FOIの動画、ビリーブ。オレンジの お衣装が新鮮で、訴えかける表情の素敵さ! 胸きゅん、です。
Vertigoの 男の色気も、凄かったし。

試合の全ても、心を打つものばかり。 本当に、こんなに素敵で、凄いスケーターは、ゆづ、だけです。
この時、FOIのアナウンサーが、「この20歳の、青年は どこまで、夢を見せてくれるのでしょう。」と、言っていました。

本当に、ゆづのおかげで 胸焦がれるような 夢を見させてもらえています。 だから、全身全霊で、応援したい。です。 
気持ちを、飛ばすだけで 何も出来ないけど・・・


今年も、FOIにゆづは、出てくれるかな〜。また、見に行きたい。
本当に、生ゆづを 見れた時の感動は、・・・舞い上がり過ぎて、何を見たか・・・記憶がおぼつかないくらいです。

その前に、ボストン、ゆづ! 頑張って〜!
ゆづの 大変さを 想像すると、ドキドキです。

Posted by はや at 2016.02.27 22:04
マリリンさん、こんばんは。
私もこのビリーブ大好きです。
もう何度見たかわかりません。

本当にゆづ君は、心の強い方なのでなので私も見習うべきところが沢山あって尊敬するのみです。

世界選手権がんばって欲しいのですがその前に怪我などしないようにと祈るばかりです。

この春のお彼岸には羽生家の塔婆を建ててご先祖の供養をさせていただこうと思っています。
春、夏、秋とさせていただくつもりです。

今日もありがとうございました。
Posted by よっちゃんとベランダ菜園 at 2016.02.27 22:33
ゆづを貶す記事が出るのは、ゆづを嫉んで逆恨みしてる人達がいるからだと思います
でも、そんな負の感情に支配された人達はやがて自身の恨みの感情にとらわれて自滅するんです
某男子オタの方々は、恨みにとらわれて○橋さんの功績をファンが貶めてる事に気付けない可哀想な人達だと思います

Posted by at 2016.02.27 23:48
たをりさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

ゆづたたき、続いているんですね・・(;´・ω・)
セブン、知らないのですが、ねつ造記事ですか。

ゆづに頑張ってほしくない輩がいるんでしょうね。
この大事な時にゆづを攻撃するような悪質記事を書いて
意気をくじこうとしているのかな。

ゆづはそんな卑劣な人たちに負けないけどね。
でもやっぱり感情を持つ人間だから、いい気持はしないでしょうね。

名誉棄損で訴えたくなりますね、ほんと。

スケ連は力ないですもんね。

あまり守ってくれそうもないし。

私たちも自分のできる精いっぱいのことをしていきましょう。
Posted by マリリン at 2016.02.28 09:15
はやさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

Aのゲス記事ご覧になったのですね。
ほんとに気分悪いですよね。"(-""-)"

荒川さんとか真央ちゃんがゆづのことを悪く言っている
とか書かれていたけど、一体何を考えて書いているのでしょうね。

もうほんと呆れちゃう。

ビリーブ、素敵でしたね(*^-^*)
Fしっとりとした曲調でセクシーに舞うゆづ。

見惚れましたね。

最近のエキシビではやってくれていないのでそろそろ
やってほしい気がします。

Faoi、今年もきっと出てくれますよ(^^)/
私も楽しみにしているんです。

今年はどんなプログラムを用意してくれるのでしょうね。
はやさん、絶対に見に行きましょうね。
Posted by マリリン at 2016.02.28 09:22

よっちゃんとベランダ菜園さん^^
コメントありがとうございます。

ビリーブ素敵ですよね(^^)/
私も大好きです。
ゆづはきっと世選で頑張ると思います( *´艸`)
負けるわけないですもんね、ゆづが万全なら。

ホントに怪我だけが心配です。
Posted by マリリン at 2016.02.28 19:42
名無しさん、^^
ゆづは素晴らしすぎるからいつも妬まれ、何かと
攻撃の対象にされてきましたね。

そんなことでダメになるゆづではもちろんないですが、
嫌なものですね。

今後も理不尽なゆづたたきがあるかもしれませんが、
私たちはゆづを擁護し応援し続けていきましょうね^^
Posted by マリリン at 2016.02.28 19:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます