絶対王者・・ゆづの涙。 - 羽生結弦 成功への軌跡

絶対王者・・ゆづの涙。


2015年のグランプリファイナルは、羽生結弦選手の
歴史的な世界最高得点で優勝という形で幕を閉じました。

http://dai.ly/x3hx5op


151213 Grand Prix Final Y.H FS 投稿者 YzRIKO

キスクラで感極まって涙する羽生選手。

yudu2791.png

どれだけのプレッシャーと戦っていたのでしょうね。
ゆづがうれし泣きする姿って初めて見ました。

もしかしたら昨年の中国杯で、ファンの方の応援に
感動して流した涙もうれし泣きだったのかもしれないけど。

あの強い羽生選手が悔し泣きではなく、うれしくて
泣くなんて、ホントにびっくりでした。

でも・・この涙はほんとに感動的でした。

夜、以前の職場で一緒だった人からメールがきました。

そこには、
「今、羽生君を見て感動で涙が出てしまいました。」
と書かれていました。

彼女は私ほど熱列ではないにしても、羽生君は
好きだと話していたことがありました。

熱烈なゆづファンではない人の心も揺さぶる
羽生選手の演技。

でも今回のファイナルは、演技はもちろんですが、
それ以上にゆづの生き方そのものに感動させられました。

ありがとうゆづ。

一番難しいことをやってくれましたね。

自分を超えることが一番難しいと私は思います。

あなたという人間がこの世に存在していることが
ホントにうれしくて。

そして真摯にフィギュアスケートという競技の
限界に挑み続けるあなたがホントに大好きです。

ゆづの表現力に関してこんなうれしい報道がありました。

「羽生結弦はもう無敵「演技構成点」でチャン超えた」

『男子SPでソチ五輪金メダリストの羽生結弦が
完璧な演技を披露し、110・95点で首位発進した。

2週間前のNHK杯での自らの記録(106・33点)を
4・62点更新し、再び世界を驚かせた。

SPでの2位との19・43点差はGP史上最大で、
男子史上初の3連覇に大きく前進した。

羽生にとってNHK杯に続く最高点だが、
この日初めて歴代トップとなった要素に演技構成点がある。

13年世界選手権で記録した47・18点で、
長く表現面の「絶対王者」だったチャンを
抜いたことに価値がある


身のこなしなどの「演技表現」では自身初の10点満点
ショパンの「バラード第1番」で2季目。

「ピアノの曲でスケーティングを見せやすいし、
逆にジャッジも見やすい。だから下手なまねはできない」
とあえて難問に挑んだ成果が出た。

1つの楽器だけが奏でる音楽を使う場合、
旋律と滑りのシンクロが強調される。だからこそ、
乱れも目立つ。

指先や顔の角度までこだわってきた。
その中で理想は、
ジャンプありきのプログラムじゃなくて、その曲
ありきのジャンプとなるこ
と」

「音を奏でるように滑ることができるのが
自分のプログラムの完成型」。

この日、決して高難度のジャンプだけが
際立ったわけではない


そのすごみは、表現でも「絶対王者」になった
ことが示している。


日刊スポーツ

ゆづはもうチャンにも負けないほど素晴らしい
表現力を身に着けていることが今回のSPで高く
評価されました。

ゆづ・・あなたの演技はこんなにも世界中のファンや、
ジャッジをも魅了したのですよ。

胸を張って「絶対王者」だといってください。

あなたこそ真の「絶対王者」です。

これからもあなたのその素晴らしい表現力で、
世界中のフィギュアファンを魅了してくださいね。

yudu2793.png

yudu2792.png

yudu2794.png

yudu2795.png

このブログは「人気ブログランキング」に参加しております。
あなたの応援クリックでますます元気が出ます。(*^-^*)


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村にも参加しました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2015-12-14 | Comment(10) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!!
羽生くんの嬉し泣き、ホントに初めてかもしれませんね。FSもライストで見てましたが大分長い時間、顔を伏せて泣いていたような気がします。インタビューでもよかったあ、ホッとしたという感じだったと言ってましたがその通りでしょうね。

「みんながいい演技をして、そこで自分が勝ちたい」ってこないだ言ってたけれども、まさにそのとおりになったじゃないですか^0^

朝、コンビニにスポーツ新聞を買いに行っちゃいましたよ。記念に保存しておかなければ。

それとNHK杯以来、晴明神社の宮司さんがよくテレビに出てきて、素晴らしい素晴らしいを連発してらして、もうすっかり羽生選手のとりこになったようでそれが面白かったです・ω・。
Posted by しま at 2015.12.14 11:31
マリリンさん同感です
羽生選手の生き方そのものへの感動は昨年のファイナルでも深く心に残ったことでしたが追う立場から追われる立場へ。今回の重圧は次元がちがいましたね。
ローマは一日にしてならずといいますが若き王者のこみあげる涙に
その険しい道のりと夢を追いかけた少年の魂を思い私も一緒に泣いてしまいました。浄化されましたね。

そして昨夜のネオスポは少年のメンタルに光を当ててくれました。
それは高校時代の恩師の言葉「自分で考える力」でした。
実はこれ私がずっと感じてきたことなのですごく嬉しくて「先生ありがとう!と言いたかったです

今回もずっと自分で考え実践し気持ちをコントロールしてきたことが本人の言葉からずっしりと伝わりましたね。
可愛いと言うイメージとは裏腹に心はすごく大人だなと感じます。
ファイナルの余韻の中で自分の中に沸きあがる羽生結弦というアスリートへのリスペクトの想いを大切にしたいです。

それにしてもゆづる君とハビ兄両者の演技がともに最高の内容だったことが嬉しいですね。心に残る名勝負でした。
視聴率も凄かったようですね。
Posted by viola at 2015.12.14 12:23
マリリンさん こんにちは(*^^*)。
ゆづ君の涙を見て ゆづ君の自分との戦いが 如何に大変だったかを 垣間見たように感じました。
凄い重圧だったんですね。それを克服して 最高の演技を 見せてくれたゆづ君 なんて強い心の持ち主なんでしょう。自分の成し遂げたいこと思った事を やり遂げたゆづ君の涙は とても綺麗で 見ている自分の心も洗われるようでした。ゆづ君の演技は世界一 美しく ゆづ君自身も 本当に 素晴らしく 美しい人ですね(o^^o)。
本当に ゆづ君のファンで 幸せです。大好きが止まらない。そんな気持ちです(*^o^*)。
Posted by ゆり at 2015.12.14 12:56
こんにちは。こちらには二度目のコメントさせていただきます。
青嶋ひろのさんが羽生選手について、雑誌にひどいことを書いたことへのマリリンさんの渾身の反論に心から賛同して書かせていただいたものです。
お一人ずつお返事を書かれていて、恐縮しました。
その節はお礼のコメントも返せず、申し訳ありませんでした。

「青嶋出てこい」と言いたいところですが、ひいきの選手を持ち上げるため、羽生選手にあんな嫌味を振りまいた小物のライターなど、もう誰も相手にしないでしょうね。

NHKやグランプリファイナルで羽生選手は技術は勿論、アート面でも比類のない絶対王者ぶりを見せてくれました。晴明って天変地異を起こしたり魔と闘うんですね。あんな難しい雅楽の曲に乗せて前半の静と後半の動と、晴明の気迫と感情が羽生選手の体からほとばしってましたね。ものすごい世界を見せてもらったと思います。

200点越えのフェルナンデス選手の素晴らしい演技のあとのプレッシャーに打ち勝ったことも、アスリートとしても人間としてもただ尊敬するしかないです。

Posted by たおり at 2015.12.14 15:12
マリリンさ〜ん、本当にもう言葉になりません💕💕よかった!本当によかったです❗去年出来なかった課題に今年の分も上乗せした感じ?それ以上でしょうか(*^^*)ゆづの涙に私もジーンと来ました❗色んな事と戦っていたのですね。私達の応援も感じてくれてそこにも感謝してくれて、嬉しいです(*^^*)動いてくれた身体にも感謝…ゆづは身体弱いですからね、本当に精神力だけで動いてる感じもします。どんだけ強い精神なんだ❗怪我や病気に気を付けて無茶をせずに残りのシーズンも、頑張って欲しいです(^o^)vゆづ💕まずはゆっくり休んでね💕感動をたくさん、たくさん、ありがとう💕マスコミも煩くなるしアンチさんも何か言うかもしれませんがゆづはやはり絶対王者です❗チャンのスケーティングと比べて難癖つけられるかもしれませんがそれぞれのスケーターの個性ですからね。野球選手だって微妙にバッティングフォームが違うでしょ、そんなものだと思います。それよりもゆづが自分の色を見付けられたような、去年の世界選手権で言ってた(自分らしく、自分のスケート)が見えて来ましたよね♪次は全日本選手権❗また全力で応援します(^o^)vゆづ💕ガンバ🚩😃🚩
Posted by のりか at 2015.12.14 20:42
しまさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

ゆづのうれし泣き・・ゆづでもうれしくて泣くんだ!って
思いました。

ゆづは昨シーズンはずっと「悔しい」ばかりを連発して
来ましたから、悔しくて泣くのは多くても。

でも、そんなゆづがうれしくて泣いたのですから今回は
よほど自分を超えるということに大きなプレッシャーを感じて
いたということですね。

でもそれに打ち勝つからまたすごいんですけど(*^-^*)

ゆづは偉大ですね。

まさに無敵の王者です。

>コンビニにスポーツ新聞を買いに行っちゃいましたよ。
>記念に保存しておかなければ。

記念になりますもんね(*^-^*)

私は買ってないですが、ほんとにたくさんのスポーツ紙が
ゆづを大きく取り上げてくれていましたね。

>晴明神社の宮司さんがよくテレビに出てきて
>素晴らしい素晴らしいを連発してらして、もうすっかり
>羽生選手のとりこになったようでそれが面白かったです・ω・。

神社も最近では参拝客が増えていいこと尽くしですね^^
ゆづファンになったのかな?宮司さん。
Posted by マリリン at 2015.12.14 21:19
violaさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

>若き王者のこみあげる涙にその険しい道のりと夢を
>追いかけた少年の魂を思い私も一緒に泣いてしまいました。
>浄化されましたね。

心の底からゆづに「よく頑張ったね」と言ってあげたいですね。
ホントに美しい涙でした。

中国杯の時に声をあげて泣いたゆづを見たときはつらかったけど、
今回のは一緒にうれし泣きしました。(*^-^*)
ゆづ・・ほんとにありがとう・・ですね。

>昨夜のネオスポは少年のメンタルに光を当ててくれました。
>それは高校時代の恩師の言葉「自分で考える力」でした。

見ました見ました(^^)/
今日、ご紹介させていただきました。

初めて見る動画もあり、とてもよかったです。
ゆづってやっぱり高校の時からすでに世界を
凌駕するオーラがあったのですね。

納得です。

>それにしてもゆづる君とハビ兄両者の演技がともに最高の
>内容だったことが嬉しいですね。心に残る名勝負でした。
>視聴率も凄かったようですね。

ハビも200点越えとはさすがでしたね^^
ゆづにひれ伏すおどけたシーンがまた面白かったです。
視聴率のまとめが出ていましたのでお伝えしますね。

11日の男子ショートが平均21.5%

13日の男女フリーは平均20.7%(後7:25〜10:10)
最高は表彰式で羽生選手らが笑顔を見せている場面で29.2%(後10:08)をマーク。
エキシビションも19.2%、羽生選手の演技を振り返っている間に
最高27.9%(後10:13ほか)にまで上昇した。

ということです^^

やはり多くの人は男子、それもゆづの時にはテレビの前にくぎづけ
になっていたのでしょうね。

ゆづってすごいです。
Posted by マリリン at 2015.12.14 21:34
ゆりさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

ゆづの美しい涙に心が洗われる思いですね。
どれほどの重圧だったのか・・私たちには想像すら
できないですが、あのゆづが泣くのですからそれはもう
凄かったのでしょうね。

>ゆづ君の演技は世界一 美しく ゆづ君自身も 本当に
> 素晴らしく 美しい人ですね(o^^o)。

ハイ(*^-^*)
ゆづは世界最高に美しいスケーターです。
神々しくて、強くてカッコよくて美しくて、でも儚くて・・。

ゆづを見ていると神話に出てくる人を見ているよう
な気もちになります。

演技も異次元なら雰囲気も別の世界の人のようです。

魅力的ですよね~ほんとゆづファンでよかったです(*^-^*)
幸せですね。
Posted by マリリン at 2015.12.14 21:40
たおりさん(*^-^*)

そうでしたね。
青嶋ひろののことを糾弾した記事にコメントをいただきました。

その節はありがとうございました。

>お一人ずつお返事を書かれていて、恐縮しました。

いえいえ(*^-^*)

皆さんがお忙しい中、ゆづのために一生懸命
コメントで気持ちを伝えようとしてくださるのですから、
記事を書いた私としても、それにお返事を書かせていただくのは
当然のことだとおもっています。

「青嶋出てこい」と私も言いたいです(笑)

アンチ疑惑はきいてましたが、私はかなり青嶋氏を
擁護してきたのですが、さすがにあの時の記事には
憤懣やるかたなく、反論記事を書かせていただきました。

もう・・私も彼女に対しては「アンチ」と認定させて
いただこうと思います(^^;

海外の記者もファンも大絶賛しているというのにどうして、
日本のファンや記者たちが母国の英雄をけなすのか?

昌磨君が決して素晴らしくないとは言いませんが、
私的感情をあそこまで書いて、ゆづを貶めるなんてあまりにも
ひどすぎますもんね。


ゆづの芸術的でなおかつ技術面でも文句の付けどころがない
素晴らしい演技を見て、感動し、絶賛できない人がいるとは
思いたくないですが、おそらくいるでしょうね(^^;

でも、そういう方のことはもうどうでもいいですね。

>NHKやグランプリファイナルで羽生選手は技術は勿論、
>アート面でも比類のない絶対王者ぶりを見せてくれました。

そうですね(*^-^*)
ホントに2大会続けてのパーフェクトな滑りは圧巻でした。

今まであれほど美しいフィギュアの演技を見たことは
ありませんでしたし、どの振り付けを見ても無駄な動きは
1つもなく、よくあのような繊細で息をのむような演技が
できるものだと、感心してみていました。

ゆづにしかできない演技ですね。

ジャンプもあの演技の中に溶け込んでいて、ジャンプのための
プログラムではなく、とても自然で素晴らしかったです。

音と振付がぴったりと合っていて、一つの狂いもなくゆづが
踊っているのが素晴らしかったです。

まさに動くアートでした。

あんなすごい演技ができる人がこの世にいるんだな・・と
SEIMEIを見ていて思いました。

>200点越えのフェルナンデス選手の素晴らしい演技のあとの
>プレッシャーに打ち勝ったことも、アスリートとしても
>人間としてもただ尊敬するしかないです。

ほんとですね(^^)/
ハビがおどけてひれ伏していましたが、あながち
冗談でもないような気がしました。
誰もがひれ伏したくなる・・ゆづ様降臨でしたね^^

人としてもアスリートとしても尊敬せずにはいられないひとです。
Posted by マリリン at 2015.12.14 22:03
のりかさん(^^)/
いつもありがとうございます。

ゆづ・・よくがんばりましたよね。
まさに神演技の連発。

どんだけこの人は強いんだ?って思っちゃいました。

>去年出来なかった課題に今年の分も
>上乗せした感じ?それ以上でしょうか(*^^*)

去年ホントはやりたかったことだと思いますが、
1年遅れになりました。

でもそれだけゆづは衣装懸命練習をしたのでしょうね。
その成果が出てほんとによかったです。

>私達の応援も感じてくれてそこにも感謝してくれて、嬉しいです(*^^*)

そうですね^^
ゆづの体の中にファンの応援の力が入っていったのかと思うだけで
うれしいですね。

>チャンのスケーティングと比べて難癖つけられるかもしれませんが
>それぞれのスケーターの個性ですからね。

チャンはチャンですばらしいですが、点数的には
表現面でもチャンを超えましたからね^^

全ての面でゆづが世界一の実力者になりました。

まさに無敵。

>次は全日本選手権?また全力で応援します(^o^)v

全日本もますます楽しみになりましたね^^
非公認とはいえ、またも330点越え?なんてことも。

でも・・得点云々よりもゆづが一つ一つの要素をしっかりと
こなすことのが大切ですね^^

その結果が優勝であれば最高ですね^^
Posted by マリリン at 2015.12.14 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます