オーサーコーチと菊池さんに注目してみた。 - 羽生結弦 成功への軌跡

オーサーコーチと菊池さんに注目してみた。


あっという間に8月ですね(*^-^*)

先月、18人で行った「お台場ゆづフィギュアツアー」
の後、「ゆづ会」で出たお話の中に、あの中国杯での
一コマに注目した方がいらっしゃいました。

「オーサーの男らしさに感動した」という
お話だったのですが(*^-^*)

「皆、観察力鋭いわぁ!」って関心しました。

ちょっとすると見逃しそうなシーンでも、
ゆづファンは見逃さない。

あ、でも私は見逃していたな(≧▽≦)あせあせ(飛び散る汗)

ででで、(みなりんさん風に(笑)そのシーンを
私も探しましたよ。

その頃うちのテレビは録画できないテレビでしたので、
動画を探して探して・・。

見つけました(≧▽≦)

ただね、この動画、おそらく観客の方が撮影した
もので、撮影された方たちの声が入っているのですが、
すごくリアルに当時のゆづの表情が映っています。

ただ、今回のお話の主役は、ゆづ様ではなくて、
オーサーコーチとなんとあの「菊池さん」です(笑)

美しくてかっこいいゆづ様にばかり、目が行って
しまうとは思いますが、良かったら今日は冒頭の
オーサーコーチと菊池さんに注目してみてみてください。

このシーンです。

yudu2271.png

これを見逃さなかったAkoちゃんはさすがです(*^-^*)

激しい衝突の後、いったんはバックヤードに下がったものの、
痛々しい包帯を巻いて再び現れた羽生選手。

いつもそばにいてゆづの体の整体に取り組んで
くれている菊池さんが、ゆづのそんな姿を見て、
色々な感情が沸いてきたのでしょうね、
泣いているんですが・・。

オーサーは厳しくもその菊池さんに向かって、
「あなたがここで泣いていたら結弦がダメになる」
というような意味だと思うのですが、右手を前に出し、
「泣かないで」と制止しているんですね。

この時のオーサーの鋭い顔。

男らしくてかっこいいですね(*^-^*)

ところで、羽生選手と菊池さんはいったい
いつからのお付き合いなのでしょうか。

菊地氏と羽生選手の付き合いは長く、出会ったのは
小学5年生のときだそうです。

以来、羽生選手は菊地氏に全幅の信頼を
寄せているということで、羽生選手本人と
保護者の希望で日本スケート連盟にトレーナーとして
登録され、羽生選手の試合などに付き添える立場に
なっています。

ソチ五輪でもこのように羽生選手と並んで
行進してましたね。(*^-^*)

yudu2278.png

1956年2月生まれの59歳です。

見た目ほどお年を召しているわけでもないのですね(^-^;

この菊池さんを巡って、ゆづ会ではお話が
盛り上がってしまいました。

どんなお話だったのかは、ここでは内緒にして
おきたいと思います。

動画を見ていると、彼はゆづのそばにいてずっと
目をしばしばさせて、涙をこらえているのがわかります。

https://youtu.be/v3itdGhajpI



子供のころからのお付き合いですから、おそらく
菊池さんにとってもゆづはわが子同然なのでしょう。

ずっと可愛いゆづの成長を見守ってきたのだと思います。

悔しいのもあってか、ゆづが泣いている姿を見ると、
可愛そうにもなりますよね。

yudu2276.png

yudu2277.png

オーサーから注意やアドバイスを受けている様子です。

yudu2272.png

でもやっぱり美しいゆづ様に、ついつい目が
行ってしまいます。

yudu2273.png

いい表情していますが、唇は真っ青でしたね。

yudu2274.png

yudu2275.png

昨年は不運にもこんな形でのスタートとなった
シーズンでしたが、さすが金メダリスト、
世界最高のスケーター羽生結弦は、こんなアクシデント
にもめげず、ファイナルに進み、見事優勝しました。

羽生結弦伝説を作った忘れられない中国杯での
1コマでした。(*^-^*)

ゆづ会トークではいろんなお話が飛び出します。

次回はどんなお話が出てくるのか、ワクワクします。

皆さんともぜひお会いしてゆづトークを楽しみたいです。

いつかお会いできるといいですね

このブログは人気ブログランキングに参加しています。
あなたの応援クリックでますます元気が出ます。(*^-^*)

banner.png

日本ブログ村にも参加しました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2015-08-02 | Comment(20) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは(*^^*)
ゆづ会、本当に羨ましい(涙)
田舎に住んでる私には憧れの集いです。思い切り語り合えたら幸せですよね〜
知らない事も気がつかない事も、たくさんあって話題は尽きないんだろうなー(^ ^)

中国杯の時、痛々しい羽生選手を
目の前に涙が溢れる菊池さんの気持ちは、よくわかります。
オーサーコーチは体が一番大事だと諭していても、きっと羽生選手の決意は固いと思ってらしたのかな?
出るなら涙で送り出してはならないと思われたんじゃないかと思います。
これから闘う選手だから。
なんとも胸を打たれる場面ですね。
Posted by キラキラ at 2015.08.02 12:37
<メグより>
マリリンさん、「お返事に代えて」のコメントに丁寧なお返事をありがとうございました。

さてさて、今日の話題のオーサーコーチについて。
私がオーサーコーチさすがだなって思う点。

過去キスクラ動画を見ていて、いつだったかすごい点が出てゆづが「ワーオ」みたいに大きな口をあけてななみ先生を見た時、ななみ先生は自分の涙をふいていてゆづに気がつかない時がありました。(ニースだったかな?)

でもオーサーコーチは、ゆづが額にひさしを作って遠くを見れば自分も同じような動作をし、ゆづが手を出せばすぐさまがっちりと手を取り合い、ゆづの一挙手一投足を見逃さず、まるでゆづと一心同体のようにゆづに寄り添っています。
でも中国の時はゆづと一緒に号泣せず優しくなだめるようにしたりと、総合的な状況判断がすばらしいです。
たしか、中国での演技が終わりゆづがオーサーコーチの胸に顔をうずめた時、オーサーコーチはゆづとハグしながらも、衝突した時のゆづのまぼろしをリンクに見ているような感じの写真はとても印象的でした。
さすが選手経験を持つ一流コーチだなって思います。

ただ、唯一残念なのは、プーを持つ時にもっと見栄えのよい持ち方をしてほしい。ティシュケースの裏を見せちゃいけません。(笑)

暑いですがマリリンさんも無理をせず頑張って下さい。
Posted by メグ at 2015.08.02 14:02
マリリンさん、こんにちは。
すごいですね、ブライアン。。かっこいいです。お母さんじゃなくて、お父さんの顔ですね。菊池さんが泣いているのは気付きませんでした。さすがあこさん。菊池さんにとって、お孫さんのような感覚なのかな?体を駆使してがんばってきた羽生くんを見てきたから、なにか込み上げてくるものがあったんでしょうね。なんか、菊池さんの気持ちを考えると涙が出そう。。そして、感情に流されず、羽生くんのことをよく理解しているブライアンに感謝ですね。
Posted by あっちゃん at 2015.08.02 14:51
マリリンさん、こんにちは〜♪

な、何なんですか…。今回の記事のタイトルは?!
もう見ただけで笑ってしまいましたよ!
つ…ついに、オーサーコーチのみならず、あの菊池さんが登場?!

まさに、あの日にトークがよみがえってきました…。
菊池さんの年齢についてだけでも30分以上話が盛り上がり…。
オーサーコーチ話と合計したら、1時間以上話した?!
例の私の無知ぶりが知られたひと時でしたし…。
でも、まだあのお年で、本当に良かったですよね!Akoさん!
(ってAkoさん、ブログは読まれないのでしたっけね…)

でもマリリンさん、よく動画、探されましたね〜!
みなりんさん風って、そんな大げさな!!

だけど、確かにもっとフォーカスされても言い方ですね。
チーム・ブライアンとは違うけれど
チーム・ゆづにはなくてはいけない大事なお方!

オーサーコーチもゆづが師事し始めた頃は、
「あの金妍児を育てた…」ってしつこいくらいに紹介されていたけれど、
今では誰でも知っている名コーチ!
今のゆづにとっても、これ以上ないコーチですが、
各選手の気持ちや性格に合わせた指導ができるのが、さすがだなって感心です…。

個人的には、ゆづのジャンプの成功を跳び上がって喜ぶところが、単純に好きです♪

また、「チーム・マリリン」…でなく、「チーム・ブライアン」の本を
読み返したくなりました…。
Posted by みなりん at 2015.08.02 15:51
こんにちは (^^)。興味深い 記事ありがとうございます。
中国杯は 涙しながら 見てました。それまでは ライトな ファンでしたが この時 羽生さんの 生き方や 思いや 覚悟を 見たように感じそれから 大ファンに なり ずっと 応援し続けようと思いました。
なので 私にとっては 原点です(*^^*)。
お二人の 心配そうな目を 見ると いかに 羽生さんが 愛されているのか 分かり 嬉しさと感謝の気持ちが 湧き起こります。
共に喜び 共に 悲しんでくださっているのを見て いつも 温かい気持ちになってます(*^o^*)。 ありがとうと 言いたいです。
Posted by ゆり at 2015.08.02 15:57
キラキラさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

いつか機会があったらゆづ会開いたときにキラキラさんと
お話ししたいです^^

話題は尽きないですよね^^
皆いろいろなことを話してくれるし。
笑わせてくれるひともいるし。

>中国杯の時、痛々しい羽生選手を
>目の前に涙が溢れる菊池さんの気持ちは、よくわかります。

ずっとゆづを見守ってきたかたですので、
ゆづの気持ちを思うと泣けてしまったのでしょうね。

>出るなら涙で送り出してはならないと思われたんじゃないかと思います。

そうですね^^
きっとオーサーはそう思ったのでしょうね。
毅然とした姿、素晴らしかったですね。
Posted by マリリン at 2015.08.02 16:46
メグさん(*^-^*)

あの時は正義感あふれるコメントをいただき、
とてもうれしく思いました。
ホントにありがとうございました。

>オーサーコーチは、ゆづが額にひさしを作って遠くを見れば
>自分も同じような動作をし、ゆづが手を出せばすぐさまがっちりと
>手を取り合い、ゆづの一挙手一投足を見逃さず、まるでゆづと
>一心同体のようにゆづに寄り添っています。

>でも中国の時はゆづと一緒に号泣せず優しくなだめるように
>したりと、総合的な状況判断がすばらしいです。

素晴らしい観察力と感想ですね^^
そうなんだ・・オーサーって素晴らしいコーチですね。

チームブライアンにある通り、選手一人ひとりのことを
よく理解し、選手に適した対応をしている様子がわかります。

ぷーさんの持ち方に関しては、オーサーの課題ですかね(笑)

それにしても、一流選手だったオーサーがまさか十数年後には、
熊のぬいぐるみのティッシュケースをもって奔走することに
なるとは、自分でも想像してなかったことでしょう。(*^-^*)

世選の時でしたっけ?ゆづにぷーさんを「ドスン」と膝の上に
乗せられていましたよね^^

コーチにぷーさんをドスンとのせるゆづもすごいけど
、すっかりそれになれてしまっているオーサーも
寛容だし、何とも微笑ましかったです。
Posted by マリリン at 2015.08.02 17:05
あっちゃん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

あっちゃんはあっちの方の席にいたのでこのお話、
聞けてなかったですね。

Akoちゃん、すごく熱く語ってくれたのですよ〜!
今度はぜひ一緒に、Akoちゃんのお話聞きましょうね。

面白くて面白くていつもお腹を抱えて笑っていますが。
いいお話もたくさん聞けますので。

この時、みなリンさんが、また面白かったのですよ(^-^;

あ、ご本人が気にされると悪いのでこの話は別の時に。

>なんか、菊池さんの気持ちを考えると涙が出そう。。
>そして、感情に流されず、羽生くんのことをよく
>理解しているブライアンに感謝ですね。

そうですね^^
菊池さんもオーサーもゆづが信頼して尊敬している方たち
なので、素晴らしい方だと思います。

動画もこういう感じで違った角度から見てみるとまだまだ
興味深いお話が聞けそうですね。
Posted by マリリン at 2015.08.02 17:13
みなりんさん(^^)/

>な、何なんですか…。今回の記事のタイトルは?!
>もう見ただけで笑ってしまいましたよ!

何で笑うかなぁ(^◇^)
菊池さん、いい人じゃないですか〜。

>つ…ついに、オーサーコーチのみならず、あの菊池さんが登場?!

菊池さん、何気にいつもゆづのそばにいて主役級?の
活躍ですよね^^

そこに注目しちゃった私たちって・・すごい!

わたしもみなりんさんのこと笑えないんです(^-^;実は。

今まで、菊池さんのことを「チャクラ星人」だとずっと
思っていたんですが、「チャクラ仙人」だったんですね^^

星人と仙人・・・違うよね・・。(;´∀`)
あ〜これみんなの前で言わないでよかった。

おバカぶりがばれてしまうところでした。

>まさに、あの日にトークがよみがえってきました…。
>菊池さんの年齢についてだけでも30分以上話が盛り上がり…。
>オーサーコーチ話と合計したら、1時間以上話した?!
>例の私の無知ぶりが知られたひと時でしたし…。

何で菊池さんの年齢の話になったのか(笑)
言いだしっぺは誰だったんだろう?(/・ω・)/

まぁ・・でも割と若くてよかったですよね^^

>でもマリリンさん、よく動画、探されましたね〜!

朝から必死こいて動画見まくりました(笑)

「暇だね〜」っていわないでね^^

>みなりんさん風って、そんな大げさな!!

いやいや^^

みなりんさんの口癖、「ででで」はいつも笑えます^^
これからもよろしくお願いいたします。

>個人的には、ゆづのジャンプの成功を跳び上がって
>喜ぶところが、単純に好きです♪

あは(^◇^)
あれ私も好きです。

今度は「みんなで選ぶオーサーのベスト映像」でも
やってみますか。

>また、「チーム・マリリン」…でなく、「チーム・ブライアン」の本を
>読み返したくなりました…。

チームマリリンなんて本出したら、お笑い系になってしまうので
ブ・ブーです(/・ω・)/

チームブライアン、また読み返しましょうね。
Posted by マリリン at 2015.08.02 17:27
ゆりさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

とても興味深かったですよね。
私もそう思いました。

オーサーかっこいい!って思ったし。
菊池さんの気持ちもすごくよくわかる気がして。

>中国杯は 涙しながら 見てました。それまでは ライトな
>ファンでしたが この時 羽生さんの 生き方や 思いや 覚悟を
>見たように感じそれから 大ファンに なり ずっと 応援し続けようと思いました

そうだったんですね^^
中国杯で本格的なゆづファンになられたのですね。

うれしいです。

ゆづ、よく頑張りましたよね。
こんなにつらそうなのに、棄権しないで試合に
出続けたこと、やっぱり並みのチャンピオンではないですね。

>共に喜び 共に 悲しんでくださっているのを見て いつも
>温かい気持ちになってます(*^o^*)。 ありがとうと 言いたいです。

ホントですね^^
ゆづは温かいコーチやトレーナーの方に囲まれて
幸せですね。

チームブライアンを信じてこれからも頑張ってほしいです。

今季はよいスタートが切れるよう、心から願っています。
Posted by マリリン at 2015.08.02 17:44
こんばんは マリリンさん

さすが マリリンさん

オーサーコーチや菊池さんに目をつけるなんて……
私はずっと、オーサーコーチや菊池さんに
お手紙を書きたいと思っています。
ゆづに書こうと思うと、
何をどう書いていいか、ずっと悩みそうで、悩んだあげく、何も書けない気がしますが、
オーサーコーチや菊池さんには、
いつもゆづを守って頂いて有難うございます。とか、色々出て来て、最後は、ゆづをお願いします。………なんて浮かんで来るんですが・・・

菊池さん、中国杯では、ストレッチャーに乗ってるゆづのそばで、「日本で治療するから……」と一生懸命言ってましたよね。
ソチに連れて行ってもらって、本当にいい思い出が出来た!……みたいなことも言っていて、いやいや、平昌にも一緒に行って欲しいなあと思っているのに………

オーサーコーチも、国別の時、フリーが終わって、ゆづを迎える時のお顔は、神様、仏様の様な、何とも言えない穏やかな表情が頭から離れません!
世界選手権の後、ゆづに「何が悔しい?」
と聞いて、ゆづが答えた後のお顔も、「さすが、私のゆづ」と感じた(と勝手に私は思っていますが)表情も忘れません。

何だかどんどん出てきますね。
私もゆづ会に参加して、いっぱい聞きたかったな〜

オーサーコーチも菊池さんも、そしてゆづのご家族だって、何もわからない人達に批判されたりもしますが、
ちゃんと調べてんの?
何でもかんでも、ゆづの名前を出せば、注目を集められると思ったら大間違いよ!
と言ってやりたい時がたくさんありますよね。

ゆづは勿論、オーサーコーチも菊池さんも
応援してますよ!
そして、もっと勿論マリリンさんも!

青森では、今日から「ねぶた祭り」が始まり、たくさんの観光客で賑わっています。
いつか、ゆづも来ないかな〜?
オーサーコーチも菊池さんも、いらっしゃ〜い! (まあ・・・ないな)

Posted by かよりん at 2015.08.02 18:37
かよりんさんだ(*^-^*)
いつもありがとうございます。

6月は楽しかったですよね。

ゆづ会、またかよりんさんもぜひぜひ来てくださいね^^

>さすが マリリンさん
>オーサーコーチや菊池さんに目をつけるなんて……

いえいえ^^
教えていただいたことでしたので、
自分でも確認して見たかったんですよ。

あ、ほんとだ!って思ったからみなさんにも
シェアしたくて。

>私はずっと、オーサーコーチや菊池さんに
>お手紙を書きたいと思っています。

おお!(^◇^)
そうなんですね。
それはいいと思いますよ。

>菊池さん、中国杯では、ストレッチャーに乗ってるゆづのそばで、
>「日本で治療するから……」と一生懸命言ってましたよね。

やさしいね〜(/_;)菊池さん。
ゆづが日本だと安心するのを知っているんですね。

>平昌にも一緒に行って欲しいなあと思っているのに………

きっと一緒に行きますよね(*^-^*)
ゆづだって菊池さんのこと信頼しているし。

大丈夫。菊池さんもまだ若い・・し(^-^;

>オーサーコーチも、国別の時、フリーが終わって
>ゆづを迎える時のお顔は、神様、仏様の様な、
>何とも言えない穏やかな表情が頭から離れません!

オーサーパパもやさしくてあったかくていい方ですよね^^
私も大好きです。

チームブライアンがみんな仲がいいのはオーサーの人柄が
良いからだと思います。

人はいろいろ心無い批判をすることがありますが、
ゆづの周りの方は皆さん素晴らしい方ばかりです。

これからも一致してゆづを守ってほしいですね^^

青森はそうか、ねぶた祭りですね。
にぎやかでしょうね。

ゆづって浴衣が似合うのでお祭りも好きそうな
感じがする(*^-^*)

案外お忍びでお祭りに行っていたりしてね。

あ、今はカナダだからできないか・・(;´∀`)
毎年8月は日本にいないもんね・・ゆづ。
Posted by マリリン at 2015.08.02 20:02
私も羽生君ばかり見ていて、全然気付きませんでした!今回気付いて感心しました。
そして、鋭い視点にも驚き!
ちょうどこの何ヶ月か後、私は菊池さんでした。息子がセンター試験の初日に会場で発熱したと聞いて、息子の前で泣いてしまったんです。そうしたら息子に、「まだ終わってないのに、明日もあるのに泣くなよ!俺が動揺するだろ!デリカシーないな!」と叱られてしまいました。。
オーサーはさすがですね。
ゆづもハビもオーサーはメンタルをコントロールしてくれるといってましたものね。
本当に色々勉強になります。
また皆様のお話伺いたいです。
(ちなみに息子は自分でメンタルコントロールしてやり遂げてくれました。)
Posted by ゆづぽん at 2015.08.02 21:09
ゆづぽんさん(*^.^*)
コメントありがとうございます。

息子さん、無事に大学に入れてよかったですね。

そういう時、どうしても親の方が動揺してしまうものなんでしょうね。

替わってあげられないからこそ、何をどうしてあげたらいいのか・・・何もできなくてオロオロしちゃいますよね(^-^;)

ゆづも息子さんも、自分は大丈夫!ってきっと思って頑張ったのだと思います。

またいろいろお話ししましょうね(*^.^*)
Posted by マリリン at 2015.08.03 12:45
マリリンさんへ

テレビとは違った方向からの貴重な動画紹介有難うございます!
これを見てコメントしたいと思ったこと、ほとんどゆりさんが代弁して下さってました(^^)

私もソチでファンになって、中国杯では心奪われました。
羽生選手のうるんだ瞳の中の闘争心、何度転倒しても演技を中断することなく、最後までやり切った姿。
フィニッシュの何と形容すればよいのかわからない柔らかな微笑み。
普通ならガックリして暗い表情になるところなのに、なんでこんな状況でこんな表情になるのか、もうテレビに釘付けで、涙、涙でした…
そして、心から羽生結弦という選手を応援したいと思うようになりました。
そしてそして、今ではオーサーコーチのファンにもなりました(^^;;
こういう違った視点からの記事も素敵です!ありがとうございました。
Posted by Yukiko at 2015.08.03 13:56
Yukikoさん(*^-^*)

コメントありがとうございます。

>テレビとは違った方向からの貴重な動画紹介有難うございます!
>これを見てコメントしたいと思ったこと、ほとんどゆりさんが
>代弁して下さってました(^^)

そうだったんですね^^

>羽生選手のうるんだ瞳の中の闘争心、何度転倒しても
>演技を中断することなく、最後までやり切った姿。
>フィニッシュの何と形容すればよいのかわからない柔らかな微笑み。
>普通ならガックリして暗い表情になるところなのに、
>なんでこんな状況でこんな表情になるのか、もうテレビに釘付けで、涙、涙でした…
>そして、心から羽生結弦という選手を応援したいと思うようになりました

ホントにあの時は見ている私たちのほうがつらくなりましたし、
ゆづ、頑張って・・でももういいよそこまでやらなくても・・
って思ったり。

応援しながらも見ているのもつらかったですよね。

でもおっしゃるように、あの晴れやかな笑顔を見たとき、
どうしてこの人はこんな状況下でもこんなにさわやかな顔が
できるのか・・不思議でした^^

ゆづがますます好きになった瞬間でした。
素晴らしいアスリートですよね。

日本の宝物です。

>こういう違った視点からの記事も素敵です!ありがとうございました。

いえいえ(*^-^*)
喜んでいただけてよかったです。
こちらこそありがとうございました。

これからもずっと羽生結弦を応援していきましょうね^^
Posted by マリリン at 2015.08.03 21:22
マリリンさん、感動の動画ありがとうございます。

2日の日に見たのですが、それからすぐ1泊の旅に出かけ、今見たらとっくにたくさんの感動のコメが入ってました。

「チームブライアン」を見てオーサーコーチのコーチングに感心し、また人柄の良さに好感を持っていました。
中国杯では思いやりのあるまなざしや態度からゆづの次に大好きな人になっていましたが、今回の強いまなざしから更に彼の深さを感じちょっとヤバい!

それに加えこの菊池さん!この菊池さんを思い浮かべるだけで私の涙腺は緩みっぱなし。電車で思いだし1人ウルウルしたり、仕事の帰り思いだし道路でウルウルしたり。
子を思うような菊池さんのまなざしにもうもう・・・(涙)

以前からこの不釣り合いなカップル(オーサーコーチと菊池さん)が気になってまして、会話通じてんのかなあ? 菊池さん英語できるのかなあ? と変に心配していました。
この2人をこの様に取り上げていただいて感謝しています。

もう一つ素晴らしいと思ったのは、陰で支えてくださる方に着目するチームマリリンの皆様です。いつか私もゆづ会に参加させて下さい。


Posted by ミコリン at 2015.08.03 22:03
ミコリンさん(*^-^*)
いつもありがとうございます。

>マリリンさん、感動の動画ありがとうございます。

感動していただけたなんて、私の方こそ感激です(^^)/
ありがとうございます。

>中国杯では思いやりのあるまなざしや態度からゆづの次に
>大好きな人になっていましたが、今回の強いまなざしから
>更に彼の深さを感じちょっとヤバい!

オーサーコーチ、さすがって感じですよね^^
ゆづが一大事の時に、自分や回りはどうするべきか。

いつも教え子のことを思っているのがよくわかりますね。

>この菊池さんを思い浮かべるだけで
>私の涙腺は緩みっぱなし。電車で思いだし1人ウルウルしたり、
>仕事の帰り思いだし道路でウルウルしたり。
>子を思うような菊池さんのまなざしにもうもう・・・(涙)

ミコリンさん、ほんとにやさしい方なのですね^^
菊池さんにそこまで感情移入されるなんてすばらしいです。

ゆづの気持ちを思うと菊池さんも悔しかったり、
悲しかったり・・いろいろな感情があったのでしょうね。

>この2人をこの様に取り上げていただいて感謝しています。

>陰で支えてくださる方に着目するチームマリリンの皆様です。
>いつか私もゆづ会に参加させて下さい。

喜んでいただけてよかったです^^
陰で支える人がいるからこそ、ゆづも安心して
演技に打ち込めるのですよね。

オーサーも菊池さんも大切な存在です。
ゆづを応援するのと同じようにこの方たちにも
感謝をあらわしたいと思います。

ミコリンさん、ぜひ今度一緒にお会いしてお話しましょうね^^
ゆづ友さんたちと話すとほんとにたのしいですから。
Posted by マリリン at 2015.08.04 00:01
マリリンさん、こんばんは!

本人も忘れるくらい何気にお話したことを心に留めておいてくださっただけでなく、記事にしてくださってたんですね!
すごくうれしいです♪

これを受けて私も、COCの試合や情報番組の録画を久しぶりに引っ張り出して見てみました(^^)
といっても、例のシーンのところだけですが…
そして改めてオーサーの終始沈着冷静な言動に感心してしまいました。

菊池さんを制したあとも、周囲が騒然としている中、ゆづに対して
ひとり冷静に
「僕を見て」(ゆづ、ハッとオーサーを見上げる)
「ゆっくり深呼吸して。…ゆっくり」
「もし本当にリンクに入るのであれば落ち着いてやりなさい」
「ただし身体を一番に考えて。身体が一番大事なんだぞ」
「ヒーローになる必要はないんだ」
などなど、あの切羽詰まった状況で、しかも滑走時間も迫る中よくぞこれだけの的確な言葉の数々をしかも手短に伝えられたなと。

いくらコーチとして経験豊富だとはいえ、あのような修羅場はきっと初めてでしたよね(^^;)
改めてオーサーの偉大さに気付かされたのでした。
ゆづももちろんですが、オーサーも誰よりも男らしかったです!!

ちなみにキスクラでゆづが大泣きしたときももちろん泣けましたが、治療後にリンクを見つめながら静かに涙を流していたシーンはより一層たまらなかったです…。
それをそばで見ていた菊池さんが思わずグッときてしまったのは仕方のないことですよね。
それだけに、オーサーは本当に冷静だったと思いました。
やはりタダ者ではなかったですね。
Posted by あこ at 2015.08.05 21:46
Akoちゃん(*^-^*)
ブログにコメントありがとうございます。

ゆづ会では、Akoちゃんにいつも笑わせていただいてますが、
このお話はAkoちゃんが教えてくれたんですよね。

ほんの一瞬でしたが、確かにオーサーが菊池さんを
いさめているのがわかりました。

オーサーかっこいいですね。

>これを受けて私も、COCの試合や情報番組の録画を
>久しぶりに引っ張り出して見てみました(^^)
>といっても、例のシーンのところだけですが…

こういったシーンを見ると、ゆづは素晴らしいコーチに
指導を受けているんだな~と改めて感謝したい気持ちになりました^^

Akoちゃんが言うように、オーサーのその後のゆづへの
的確なアドバイスなど、ほんとに短い時間の中で、冷静に
落ち着いて対応していましたよね。

素晴らしいと思いました。

>いくらコーチとして経験豊富だとはいえ、あのような修羅場はきっと初めてでしたよね(^^;)
>改めてオーサーの偉大さに気付かされたのでした。
>ゆづももちろんですが、オーサーも誰よりも男らしかったです!!

ホントにそうですね^^

なので、マスコミなどがその後、オーサーを批判したとき、
ゆづが会見で、「コーチや連盟には感謝している」と
発言したのも、ゆづはオーサーがコーチとして
素晴らしい人であることを誰よりもわかっていたからですよね。

>治療後にリンクを見つめながら静かに涙を流していた
>シーンはより一層たまらなかったです…。
>それをそばで見ていた菊池さんが思わずグッときて
>しまったのは仕方のないことですよね。

あの場面では、泣くなと言っても泣けてくるのは
仕方ないと思います^^

それでもね、ゆづを思うオーサーの対応はとても
立派でしたね^^

Akoちゃん、いつも面白いAkoちゃんですが、
またためになるお話を聞かせてくださいね。
Posted by マリリン at 2015.08.05 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます