羽生結弦、富山で新SPを完璧に演じきる。 - 羽生結弦 成功への軌跡

羽生結弦、富山で新SPを完璧に演じきる。


ファンタジーオンアイスが週末、
富山で開催されています。

羽生結弦選手らが特設リンクに美しい弧を描き、
華麗な演技を披露しました。

観客は目まぐるしく展開する氷上のステージに
酔いしれました。

羽生選手が富山で演技を披露するのは
初めてだということです。

出演したのは羽生選手のほか、高橋大輔選手、
織田信成さん、安藤美姫さん、鈴木明子さん、
ステファン・ランビエルさん(スイス)、
ジョニー・ウィアさん
(米国)。

オープニングは羽生選手のコーチの
ブライアン・オーサーらが振り付けを担当し、
銀盤に一輪のバラを置いた高橋選手の優雅な
舞で幕を開けました。

続いてストリングスとドラムの重厚な音楽が
流れ、出演者一人一人が登場すると、会場は
大歓声に包まれました。

羽生選手は6月末に発表したばかりの
新ショートプログラム「バラード第1番」
(ショパン作曲)を披露。

4回転トーループを含む難度の高い構成を
完璧に演じ切りました

前回の横浜でのショーの時は、後半に入れた
4回転でミスをしましたが、今回は綺麗に飛べた
ようですね。

foi2.png

foi.png


※記事はyahooニュースからの引用です。

yahooニュース。
氷上の舞、華やかに ファンタジー・オン・アイス開幕


このブログは人気ブログランキングに参加しています。

banner.png

2014-07-06 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバック
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます