羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

-  |  次の5件 »

羽生結弦はやっぱりすごいなあ。


ゆづオンリーーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)

ゆづのカレンダーよりもロシアのプーチン大統領の
カレンダーの方が売れているという…(^-^;

どこがそんなにいいのか、私にはわかりませんが。

プーチンの筋肉美カレンダー、羽生結弦より売れていた!
中国でも驚きの声
レコードチャイナより。

日本で2019年のカレンダーが発売されていますが、
ロフトの著名人カレンダー売り上げランキングで1位が、
プーチン大統領だそうです。

2位は「おっさんずラブ」の俳優・田中圭。
3位は男子フィギュアスケートの羽生結弦。

私はもちろん、羽生結弦カレンダーしか買いません。

1位のプーチン大統領もすごいですが、毎年毎年、
カレンダーの売り上げランキングでは上位に
位置するのが、羽生選手のカレンダーです。

ゆづは本当にすごい人気ですねヾ(*´∀`*)ノ
とても誇らしく思います。

yusu511.png


ところで、ゆづ友さんから聞いたのですが、
「スポーツ酒場」とかいう番組のなかで、
スポーツライターの野口さんが、
「紀平さんが宇野くんのトリプルアクセルを
手本にしたと言っていた」と言ったそうなのですが、
マジか?(/・ω・)/

その番組の動画を探しましたら、ありました。



この方が野口さん。24:00あたりでその話が
出てきます。

yusu1112.png

yusu1114.png

宇野君の跳び方を見ていたと。へえ(´・ω・)
確か紀平さんは羽生選手のジャンプをお手本に
していたはずですが…。

小柄の人の跳び方を見て、そこから学べることも
あるのかもしれないですね。紀平さんも小柄なので。

誰を手本にしてもそれは自由ですが、ロシアでは、
羽生選手のジャンプをお手本にして指導しています。

せっかく同じ国の選手の中に世界最高のスケーターが
いるのですから、どうせなら目標も手本も最高のものを
見て真似してほしいですね。(*^-^*)

PS:この記事のタイトル、かなりインパクトがあり、
思わず読んでみたのですが、内容も中々はっきりと
バッサリときっていたので、スッキリしました。

良かったら読んでみて下さい。

片田珠美「精神科女医のたわごと」
妻に捨てられるまで夜遊びにハマった小塚崇彦、
羽生結弦との“致命的な差”…自らの挫折に敗北

: ビジネスジャーナル

この記事を書いた精神科医の女性は「ゆづ君命」という、
熱烈なゆづファンのようです^^

羽生結弦選手にしてもそうだが、怪我や敗北などの
挫折を乗り越えたアスリートだけが栄光を手にできる。


小塚さんがソチ五輪の代表落選で受けたショックは
たしかに大きかったと思うが、その次の五輪出場を
目指して頑張るという選択肢もあったはずなのに、
逆に夜遊びにはまったのは、アスリートとして甘い
のではないか。

また、2017年7月に「氷上復帰」を宣言してアイス
ショーに出演するようになったものの、夜遊びのせいで
体重が増えているらしいが、プロ意識が欠如している
といわざるをえない。

私が小塚さんに厳しいのは、もともとストイックな
アスリートが好きで、「ゆづ君命」の羽生選手ファン
だからかもしれない。ただ、それを差し引いても、
小塚さんの行状は未熟と評するしかなく、これから
一朝一夕で改善するとは到底思えない。』


かなり手厳しいですが、でもその通りかなと
共感できる部分がたくさんありました。

小塚さんの現役時代は、ちょうど日本男子フィギュアの
実力も世界のトップレベルに達してきてはいましたが、
それでも浅田真央ちゃんや、安藤さんなどが強かった
女子に比べれば、人気は負けていました。

その男子フィギュア人気を今のように大きくしたのは、
羽生選手人気のおかげです。

でも、小塚世代(高橋さんなども含む)は
「元フィギュア選手」というだけでスポットライトが
当たったり、テレビの仕事が舞い込んだりしている
ことを、自分たちの人気だと勘違いしているのでは
ないでしょうか。

はっきり言って、小塚さん程度の実績の選手は、
たくさんいます。

日本の男子フィギュア人気を今のように巨大なものに
したのは、ほとんどが羽生選手の活躍のおかげです。

もっと言えば、男子フィギュア人気などではなく、
『羽生結弦人気」です。

それを認めようとせず、あたかも自分たちに人気が
あって、スポットライトを浴びていると思っていたから、
こういった「勘違い男」になってしまったのでは
ないでしょうか。

ご夫婦のことは私たちにははわかりませんから、
全てを週刊誌報道をうのみにすることはできませんが、
この精神科医の方がおっしゃっているように、
羽生選手とは言動でも雲泥の差があり、その結果、
人として、「致命的な差」がついたのだと思います。

小塚さんは今、世間から「叩かれる」立場になって、
辛いかもしれませんが、この逆境をいい機会にして、
生き方を改め、人として成長してほしいと思います。


全日本フィギュアフジ公式サイト

yusu1106.png

テレビ放送

12月21日(金) 女子ショートプログラム
午後4時30分?午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時00分【地上波】


12月22日(土) 男子ショートプログラム
午後4時30分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時00分【地上波】


12月23日(日) 女子フリー
午後5時00分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時15分【地上波】


12月24日(月・祝) 男子フリー
午後5時00分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時30分【地上波】


12月25日(火) エキシビション
深夜0時25分〜深夜1時25分【地上波】

12月25日(火) ペア・アイスダンス
深夜2時25分〜深夜3時25分【地上波】

12月29日(土)エキシビション完全版
午後12時00分〜午後1時55分【BS】

yusu1107.png


2019世界選手権(埼玉スーパ―アリーナ)
女子フリーのチケットC席が残り5枚になりました。

日本のさいたまで行われる貴重な世界選手権です。
この機会に是非、応援に行きましょう。


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ


2018-12-18 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽生結弦は「動く芸術品。」


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは^^

ゆづの故郷である、仙台で新しい競技会を
開くようです。

目指せ未来の羽生結弦 フィギュア「仙台市長杯」
初開催
河北新報

フィギュアスケート五輪金メダリストの羽生結弦選手や、
荒川静香さんを生んだ宮城から新たな選手を発掘しようと、
県スケート連盟は16日、仙台市長杯競技会を仙台市泉区の
アイスリンクで初めて開いた。

郡和子仙台市長は「未来のトップスケーターになれる選手が
多く参加してくれた。羽生選手に続く活躍を見せてほしい」
とあいさつ。』

ある小学生の男子選手は、「目標とする羽生選手が練習した
リンクで演技するのは新鮮な気持ちでうれしかった」
と笑顔で語ったそうです^^

仙台には日本が誇る世界最高のスケーター、羽生結弦選手の
出身地ですので、ぜひともゆづのような素晴らしい
スケーターが誕生してくれるといいですね^^

その、偉大なスケーターである羽生選手から、パレードの
余剰金が県連盟に寄付されました。

羽生選手パレード剰余金2200万円、スケート振興に活用を
仙台市が宮城県連盟に寄付

河北新報

yusu1108.png

『仙台市は16日、羽生結弦選手の五輪2連覇祝賀パレードの
剰余金2204万1883円を宮城県スケート連盟に寄付した。

県スケート連盟の赤間弘記会長は、
「羽生選手のように世界で活躍する選手を育てるために
活用したい」と謝辞を述べた。

寄付は羽生選手の意向。

2014年ソチ冬季五輪後のパレードでも約740万円を
連盟に寄付している。


ソチ五輪の後も寄付していましたよね。
そして平昌五輪の後も当然のように寄付をする。

羽生選手は本当に立派ですね(∩´∀`)∩
こんな素晴らしい選手、今までいませんでしたよね。

自分のために使っても誰も文句など言わないのに、
ゆづはいつも、多くのお金を後輩たちのためにとか、
被災した人たちのためにと、惜しげもなく寄付して
くださっています。

フィギュアスケートと故郷である宮城県、そして
仙台を心から愛しているんですね。

仙台の子供たちは、偉大な先輩のおかげで立派な
リンクで滑ることができて、本当によかったですね^^
羽生選手をリスペクトしながら、強いスケーターを
目指して欲しいです。


平昌五輪があった2018年ももう少しで終わろうと
しています。日本テレビのアナウンサーの藤井さんが、
そんな今年のスポーツ界を振り返り、
羽生結弦は動く芸術品」と絶賛していました。

日テレ・藤井貴彦アナが2018年スポーツ界振り返る 
羽生は動く芸術品…
スポーツ報知

『連覇を果たした羽生結弦の成長にも驚かされた。
今回は会場で観客の反応を“出待ち”。
「4年前、スタジオに来てくれたときも10代の
落ち着きではなかったですが、今回は会場から
ため息がもれるほどだった。動く芸術品でした
」。

yusu1109.png

まさにその通りだと思いますヾ(*´∀`*)ノ
ゆづはお顔も美しく、スタイルは完璧。

私は語彙に乏しいので、うまい表現が見つからない
ですが、とにかく羽生結弦という人は、そこに
いるだけで空気が違います。

見る人の目をくぎ付けにしてしまう羽生結弦の
美しさは、どんな言葉を使っても言い表すことが
できないほどです。

今年の2月、中国のアナウンサーは平昌五輪の
フリーが終わった後、このように形容しました。

容姿は玉のごとく、姿は松のごとく、優雅さは
オオハクチョウが驚くがごとく、美しさは龍が泳ぐがごとく
」。

羽生結弦の美しさと優雅さをこんなに素敵な「詩」で
言い表してくれて、本当に感激しましたね^^

yusu1110.png

ところで、コメント欄にえりえりさんが書いて
くださったので、さっそく私も今日、仕事の
帰りにお店によって、TVガイドを買ってきました。

こちらです。↓↓↓

週刊TVガイド(関東版) 2019年 1/4 号

yusu1111.png

もちろん目当ては『羽生結弦選手 お年玉袋」です。
これ絶対にもったいなくて使えないです。

「羽生結弦 新たな頂へ」という1ページだけでしたが、
ゆづの記事もありました。

後でゆっくり読もうと思います。(*^-^*)

PS:羽生結弦、“出場必須”全日本欠場でも
世界選手権代表入りの可能性はあり
という、
このデイリースポーツの記事。

『簡単に説明すれば、“実績のある選手は世界選手権時の
回復が見込めればけがで欠場しても特例的に選出されうる”
ということになる。

16−17シーズンの世界選手権も、平昌五輪も、
羽生は直前の全日本選手権を欠場したが、代表に選出
されている。

羽生の実績は言うにおよばずだ。世界選手権は優勝が2度
(五輪も2度優勝)。今季のGPファイナルの出場権は
得た上で欠場し、ワールドスタンディングは12月17日
時点で3位。シーズンベストスコアは297・12点で
全体1位と高い水準を記録している。』

世界ランキングに関しては、ゆづは今年の五輪の
時点で1位でした。

昨シーズンは怪我の影響で試合にほとんど出ることが
できなかったので、皆勤賞の選手がゆづの上に来たに
過ぎず、実力的には堂々の世界一です。

そんな「世界一」の選手を国内の選手権に出られない
というだけで、代表に選ばれるかどうか…などという
記事が出ること自体、不思議です。

先ほどYahooニュースに全日本バレーの代表選手であり、
大エースである、長岡みゆ選手の怪我のことが出ていました。

彼女は2017年3月に「左膝前十字じん帯断裂」という
大けがを負いました。今年の夏のアジア大会で代表に
本格復帰し、10月に行われた世界バレーの代表にも
選出されていました。

私は長岡選手が好きなので、彼女が出るのを楽しみに
試合を毎日、見ていました。

しかし、やはり今月の2日、試合中に昨年怪我をした
ところと同じ、「左膝前十字じん帯」を損傷し、全治8カ月
診断されてしまいました。

せっかく復帰したというのに本当に残念です。

ゆづだけではなく世界で活躍する、特に「エース級」の
選手は、大けがを負うことが多いです。

そして一度痛めてしまうと癖になるというか、
同じ個所を痛めることが多くなるのです。

靭帯というのは、痛めてしまうと本当に厄介です。
かなりの激痛ですし、歩くのも困難になります。

長岡選手も「全治8か月」という診断なのですから、
かなり重傷だと思います。

ゆづのケガも決して軽いものではありませんでした。
それでも、一生懸命治療をし、リハビリをして
何とか間に合わせようとがんばっています。

色々な報道が出てきますが、雑音に惑わされず、
早い復帰を目指して励んで欲しいと思います。
くれぐれも無理をしないように。

PPS:世界選手権の女子フリーのチケット、
C席がまだ5枚ほどあります。

今季の開催地は日本の埼玉県です。

この機会にぜひ、埼玉スーパーアリーナまで行き、
日本女子を応援しましょう!

チケットご希望の方はお早めに!私のほうまで
ご連絡ください。

全日本フィギュアフジ公式サイト

yusu1106.png

テレビ放送

12月21日(金) 女子ショートプログラム
午後4時30分?午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時00分【地上波】


12月22日(土) 男子ショートプログラム
午後4時30分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時00分【地上波】


12月23日(日) 女子フリー
午後5時00分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時15分【地上波】


12月24日(月・祝) 男子フリー
午後5時00分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時30分【地上波】


12月25日(火) エキシビション
深夜0時25分〜深夜1時25分【地上波】

12月25日(火) ペア・アイスダンス
深夜2時25分〜深夜3時25分【地上波】

12月29日(土)エキシビション完全版
午後12時00分〜午後1時55分【BS】

yusu1107.png


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ






2018-12-17 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年は女子の方が面白い。


夕べ、何気なく見ていたテレビでフィンランドで有名な
日本人のランキングなるものをやっていました。

きっと羽生結弦という名前も出てくるだろうと
思ってみていたのですが、やっぱり5位にランクイン
していました。

画面撮りですが…💦

yusu1105.png

このロケの時期がちょうど、GPSのフィンランド大会の
最中だったらしく、ヘルシンキではたくさんの日本人に
遭遇したと話していました。

やはり、羽生選手ほどの大スターはもはや国内大会では
チケット入手が難しく、高額サイトなどでは海外に
行けるくらいの価格になっていることも多いです。

そういうのを買うくらいなら、海外に行って、ゆづを
応援したいという人が年々、増えているのでしょう。

ヘルシンキで遭遇したゆづファンの女性たちも
そのようなことを話していましたね^^

そして地元ヘルシンキでもファンが多くて、新聞記事は
すぐに売り切れたこともフィンランドの人が話して
いました。

急だったので、録画は獲れなかったのですが、ゆづは
どこの国でも有名であり、人気が高いな~と思いました。
さすが羽生結弦!です。(^o^)

↓↓のニュースですが、紀平さんのすごさについて
書かれていた記事でした。
東スポweb

全日本を中継するフジテレビは羽生選手の欠場で、
大きなダメージを受けているが、紀平さんのおかげで、
視聴率に希望が持てるかも…ということでした。

フィギュアスケート界最大のスターである羽生結弦
11月のGPシリーズ第5戦ロシア杯のフリーで右足首を負傷し、
GPファイナルに続いて全日本選手権欠場も表明

テレビ朝日系が中継し、羽生が優勝したフィンランド杯では、
11月3日放送のショートプログラムで瞬間最高21.2%を
叩き出し、翌日のフリーでも平均で16.2%をマークした。


その“超優良ソフト”を失ったフジテレビのダメージは
計り知れなかった。

超優良ソフトなんて言い方はゆづに失礼ですが)💢

だが、紀平の活躍で女子の注目度が一気に上昇した。
シニア転向後、国際大会4戦全勝の新女王への期待はもちろん、
全日本3連覇中の宮原知子や平昌五輪代表の坂本花織らとの
激戦は必至。

昨年(SP=10.6%、フリー=14.0%)以上の
視聴率が見込めるだけに、低迷するフジテレビとしては
“地獄から天国”となるチャンスだ。』

フジテレビでは、今年はかなり全日本の放送に力を
入れているみたいですね。

フジ公式サイト

yusu1106.png

テレビ放送

12月21日(金) 女子ショートプログラム
午後4時30分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時00分【地上波】


12月22日(土) 男子ショートプログラム
午後4時30分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時00分【地上波】


12月23日(日) 女子フリー
午後5時00分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時15分【地上波】


12月24日(月・祝) 男子フリー
午後5時00分〜午後7時00分【BS&CSフジテレビONE】
午後7時00分〜午後9時30分【地上波】


12月25日(火) エキシビション
深夜0時25分〜深夜1時25分【地上波】

12月25日(火) ペア・アイスダンス
深夜2時25分〜深夜3時25分【地上波】

12月29日(土)エキシビション完全版
午後12時00分〜午後1時55分【BS】

yusu1107.png

解説者、本田さんと荒川さんだけでいいのに何故
村上さんや小塚さんまで出すのでしょうね?(/・ω・)/

”色気”ワード連発の八木沼さんを起用しないのは
よかったとは思いますが、村上さんでは力不足ですし、
小塚さんはすでに色々な失言が多すぎて嫌われて
しまっている感じが否めません。

だから視聴者は逃げてしまうのだとおもうんですが。
その辺の「人選」をもちょっと考えたほうがいいと
思うんですけどね…。フジテレビさん。

基本的にフィギュアスケートを見るのは好きなので、
録画にしろ、リアルタイムにしろ、見るとは思いますが、
今年は女子の方が断然、見ごたえがありそうですね。

男子はね…(´・ω・)
大本命の羽生選手が出ないのですから恐らく、また
宇野選手の優勝で間違いないでしょう。

2位3位にまさかの復帰スケーターさんが入る
可能性を考えると、それなりに興味をもって見る
ひともいるかもしれないですね。

私たちの関心事は、欠場の羽生選手が世選の代表に
選出されるかどうかなので、今年から最後に発表を
行わないということなので、いつどのタイミングで
それがわかるのか、気になるところです。

昨年は、ゆづ不在でも五輪代表の発表を聴くために
調布市まで行き、最後にゆづのバナーを思い切り
振ってきました。(^o^)

あの感動は忘れることができません。
ゆづファンのなんと多かったことか。

今年の全日本には、私たちのLINE仲間の中には、
観戦に行く人はいません。チケットも幸い、
当たらなかったし。

仕事も最後の追い込みで忙しい時期だし、自宅で
普通に何事もなかったかのように過ごしたいと
思います。

PS:夕べ遅くでしょうか。LINE仲間から、
クリケットで氷の上で練習しているゆづの様子を
写したという動画が、あるブログに貼られている
といわれました。

私はいつもそのブログは見ないので、
(あまり好きじゃないというのもあるし、
とにかく見づらいので避けています)
その動画を見ていないのですが。

LINE仲間の方から「盗撮では」と聞かされ、
悲しいかな、そういうことをする人も中には
いるのだな…と思いました。

「盗撮」という言葉はもしかしたらいい過ぎ
なのかもしれません。

カナダですから、他の選手を写そうとして、
たまたまゆづが写り込んでしまったというだけ
なのかもしれません。

だけどそれを誰もがみれるところで、例えば、
インスタとか、Twitterとか、ブログとかで、
公開してしまったら、どういう影響があるのか、
考えたらわかることです。

今、ゆづは怪我のため全日本を欠場すると
発表したばかりです。

もちろん、氷に乗ったばかりで、しっかりとした
練習ができていないかもしれませんが、中には
練習ができているなら出られるだろう?と、
心無いアンチから嫌がらせを受ける可能性もあります。

ファンにとってはゆづが練習を始めているという
嬉しいニュースになるかもしれませんが、でも、
もしそうだとしたら、オーサーを通して正式な
報告が日本のスケ連にもたらされるはずです。

どういう状況なのかもよくわからないまま、
「練習しているみたい」という動画だけが
独り歩きしてしまうのはよいことではありません。

私たちも「朗報」を待ち望んではいますが、
全日本欠場を発表した今は、次の試合のために
しっかりと治してくれることを心から願っています。

そして羽生選手が自分の口で、あるいは文章で、
自分の状態を発表してくれる日を楽しみにして
います。

ブログ主さんに悪気はなかったかもしれませんが、
羽生結弦という大スターに関する情報に関しては
慎重に扱って行かなければいけないなと、
今回のことで私も改めてキモに命じました。

まぁ…私などはほとんど週5日のフルタイムで
仕事をしているようなものなので、ニュース速報の
ようなブログをかけるわけでもないですし。
最新情報など、他のブロガーさんのようにすぐに
記事を上げられないので、それが幸いしている
ということもありますけどね(^-^;

情報は「早い」に越したことはありませんが、
むしろ「正確」に「正しいルートを通して」
得たものだけを扱う、という事の方が大切
なのかもしれませんね。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2018-12-16 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターに仕立て上げる裏事情。


ゆづオンリーファンの皆さま。(^o^)
まずは、お知らせです。

世界選手権の女子フリーのC席があと7枚、
チケットがあります。


ご希望の方がいましたら、ぜひ、私のほうまで
ご連絡ください。^^

日本女子もずいぶん、楽しみな選手が増えて
きましたし、紀平さんが代表に選ばれたら、
優勝の可能性もありますよね。

さて、今日のCSフジは2015年の全日本でした。

ゆづのショートプログラム。

https://youtu.be/LPbgOLKy4IQ


ゆづのフリー。(解説なし)

https://www.dailymotion.com/video/x3k5br5


この年、羽生選手はSPではサルコウでミスがありましたし、
フリーでは後半のジャンプに2つ、転倒がありました。
年が明けてからわかったことですが、GPFのあたりから
リスフランを痛めていたということでしたね。

世界選手権も2年続けて盟友ハビエルに優勝を
譲るという悔しい結果になりました。

ゆづは調子が悪くても言い訳を言わないので、
何故、330点も出したファイナルのように
完璧なサルコウが飛べなかったのか、当時は
不思議に思ったのですが、足の状態がよくなかった
のだと知り、私はショックを受けたのを覚えています。

栄光の陰にはいつも、こうした「怪我」や「病気」
などのアクシデントがあったのです。

今年も昨年、一昨年に続いて「怪我」での欠場に
なってしまいましたが、また元気になったら、
全日本もですが、世界選手権、さらには来季の
国際試合もきっと、出場してくれると思います^^

皆が強くて美しい羽生結弦選手の滑りを見たくて、
待ち望んでいます。

今年もあと2週間もすれば終わりになります。
一年の終わりに、ゆづの写真展を見るのも楽しい
かもしれません。

今年の感動をもう一度!仙台で「羽生結弦 写真展」
始まる 全日本欠場でも…〈仙台〉

yahooニュースより

yusu1103.png

yusu1104.png


『仙台市出身のフィギュアスケーター、
羽生結弦選手の写真展が青葉区の「仙台縁日」で
始まりました。

仙台市青葉区のクリスロード商店街にある
「仙台縁日」には、午前中から多くの人が
訪れています。

会場にはアイスショーやカナダでの公開練習のほか、
右足首にけがをしながらも優勝を果たしたグランプリ
シリーズロシア大会など、今年6月から撮影された
貴重な写真15枚が展示されています。

この写真展は入場無料で前期が12月26日まで、
後期は来年1月3日から16日まで開催されます。』

仙台市はゆづの故郷なので、「羽生結弦」に関する
催しをしてくれるのでいいですね^^

私たちは、年明けに行われる写真展に行こうと
今から計画しています^^

さて、こちらの動画ですが、全日本に欠場することに
なった羽生選手を選ばずに誰を世選の代表に選ぶのか?
と、疑問を投げかけています。

この動画によると、中国メディアも
「羽生結弦の世界選手権出場に絶対王者の代表入りに
異を唱えることほど無意味なことはない!!」
と声を上げているようです。

https://youtu.be/MiYN9801FTM


本当にそうですよね。(´・ω・)
「羽生結弦を選ばないなんて、日本は頭は大丈夫か?」
と思われそうです。

もちろん、異論を唱えているのは一部のアンチたち
だと思いますけどね。

もう、最後に世選代表に選出された選手の名前を
発表するわけでもないので、バナーをフリフリする
機会もないですし、今年の全日本選手権は最悪な
ムードになりそうですね。

どれだけのゆづファンが足を運ぶのかな…。

それから、以前から書きたかったことなのですが、
こちらの記事、ご覧になられた方はいますか?

パッとしない本田真凜を、なぜ大企業とメディアは
“ヨイショ”するのか

ITメディアビジネス

この記事でいわゆる「やり玉」に上がっているのは
真凛ちゃんなのですが、これを読んでいると、
「なぜ、ぱっとしない選手を企業やメディアが
持ち上げるのか?」ということがよくわかります。


私は真凛ちゃんは嫌いじゃないですし、やはり
才能があって華もあって可愛らしくて、もっと
実績を上げたら、紀平さん以上に人気が出るのは
必至だと思うんですね。

羽生選手ほどではないにしても、確実に男子の2
の選手よりは、人気が出ると思います。
(今も人気はあると思いますけどね、真凛ちゃんは)

・・で、何故パッとしない人を持ち上げるのか?
この記事によると、『ここまで出場した今シーズン、
主要な3大会で惨敗した後も本田に関するニュースには
「再出発」「リスタート」などといったお決まりの
“ヨイショフレーズ”が大概添えられていた。


たとえ結果がダメでも目をつぶって再三再四にわたり、
これでもかと持ち上げようとする。


各メディアが本田に一貫して厳しい指摘を向けず、
未来のスター候補として太鼓持ちのような記事を
書き続ける背景には、彼女を支える強力な
バックアップ体制があるからに他ならない。


仕立て上げられた「スター」

『本田はシニア2年目の今シーズンから取り巻く環境が
大きく変わった。本格的なシーズンへ突入する前の4月には、
幼少期から指導を受けていた濱田美栄コーチのもとを離れ、
米国に拠点を移してすべてを一新。

そして7月に入ってからは日本航空アイススケート部と
所属契約を結び、
さらには数多くの世界的な有名
アスリートを抱える「IMG」とも新たにマネジメント
契約を締結した。


この点を踏まえた上で、事情通は次のように
本田報道に関する内情を打ち明けた。


JAL所属となると、やはり広告関係のしがらみが
あって主要メディアは、なかなかバッシングできない。
それにも増して大きい存在はIMGだ。


この会社は、自分の所属選手に不利益が生じる
ことには容赦しない。

それこそ本田にとってマイナスの記事を掲載した
社には、“出禁”を通達することもありうる。


そうなったら一般メディアはまだしも、スポーツ
メディアからすれば打撃を受けることは必至。
だから各スポーツメディアは本田批判に及び腰になり、
ご機嫌をうかがうような“ヨイショ記事”を掲載する。
そういう流れが業界内にはあるのも事実だ」


ただし、これに補足すれば、各メディアの“本田推し”は
今に始まったことではない。ジュニア時代から彼女は
期待の超新星として、スポットライトを浴びせられていた。


兄の太一、そしてオスカープロモーションに所属する
妹の望結と紗来もスケート選手で、とりわけ各メディア
から引っ張りダコとなる材料が豊富にそろっていた。

当時は浅田真央に次ぐ新たなヒロインの誕生を求める
日本女子フィギュア界のムードにも後押しされ、
周りが半ば無理矢理に本田真凜をスターに仕立て
上げようと先を急いでいたこともある。』


真凛ちゃんファンの人にとっては嫌な報道ですが、
これ、「本田」の部分をそのまんまそっくりあの、
選手の名前に置き換えたり、マネジメント会社の部分や、
JALの部分をそれぞれ例の会社と日本最大の名古屋の
企業に置き換えたら、本当にそのまま、納得できちゃう
話だと思うんですよ。

つまり荒川さんが言っていたように、「スターは作られる」
いや、「スターに仕立て上げている」わけなんです。

もちろん、男子の2の選手は、一応は実績もあり、
(というかスケ連も総出で爆盛ジャッジを派遣して
実績を作らせようと必死だからですが)
「メディアが批判記事を書かない」というところや、
「例え惨敗でもお決まりの“ヨイショフレーズ”が
大概添えられ、たとえ結果がダメでも目をつぶって
再三再四にわたり、これでもかと持ち上げようとする

のは同じです。

こういう裏事情があるからなんでしょうね。やっぱり。

ということはメディアににらみを利かせるマネジメント
会社と契約し、大企業にスポンサーになってもらっていれば、
ほぼ、何があっても「下げられることはない」ということ
なんでしょう。

成績が悪くて多少、事実を書かれたとしても必ず、
歯の浮くようなお世辞文句がセットなのかもしれませんね。

日本のマスコミの闇と、スポーツを取り巻く色々な
しがらみやら利権、裏事情などを知ると、本当に
嫌な気分になります。

真凛ちゃんには、こんな記事が出てしまってとても
気の毒ですが、これからぜひ頑張ってもらいたい
と思います。(*^-^*)

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ


2018-12-15 | Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復活を期待して。


ゆづファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)
ブログを書くのが大変遅くなりました。

日本スポーツ賞、五輪連覇の羽生結弦が大賞
YOMIURIONNLINEより。

yusu1100.png

『今年のスポーツ界で活躍した選手を表彰する
第68回日本スポーツ賞(読売新聞社制定)の
選考委員会が14日、東京・大手町の読売新聞
東京本社で開かれ、グランプリに、平昌五輪の
フィギュアスケート男子で金メダルを獲得し、
66年ぶりの五輪連覇を果たした羽生結弦選手が
選ばれた。

奨励金として羽生選手に200万円、日本スケート
連盟に300万円が贈られる。』

さすが羽生結弦選手!
大賞、おめでとうございます(^o^)
この時期になると色々な「賞」が決まりますが、
羽生選手は今年も色々なランキングでも上位に入ったり、
「賞」を受賞しますよね。

ゆづのお姿を見ることができなくても、活字で
『羽生結弦』という名前を見ない日はありません。

先日もおつたえしましたが、ゆづの名前を検索する
人が多くて、検索ランキングでも圧倒的に1位でした。

「羽生結弦」が圧倒的トップ!
検索回数から2018年注目アスリートランキングを発表!
〜「羽生結弦」を検索したユーザーの93%が女性〜


(1) 2018年注目アスリートランキング

yusu1101.png


(2) 2018年注目アスリートを検索したユーザーの男女比

yusu1102.png

『2018年に最も注目されたアスリートは、フィギュア
スケーターの「羽生結弦」となりました。

2位のスコアの約3倍と圧倒的な注目度です。

2018年は、世界大会で2連覇を果たすなどの活躍を
しました。さらに、その功績がたたえられ、歴代最年少の
23歳で国民栄誉賞を受賞しています。

「羽生結弦」が最も検索された日は2月17日。
連覇を果たし、金メダルを獲得した日です。

「羽生結弦」を検索したユーザーの男女比は6.8:93.2と、
女性ファンの割合が圧倒的に多いことがわかりました。』

女性に大人気の羽生結弦選手。

美しいし強いしかっこいいので当然ですね°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

今日も、録画しておいた全日本選手権を見たのですが、
(見ながら寝てしまって、ちゃんと見れていないのですが)
聞き覚えのある曲が流れてきたので「え?」と思ったら、
あまりよく知らない選手の方が、なんと!
「秋に寄せて」を滑っていたのです。

皆さんはご存知でしたか?

https://www.dailymotion.com/video/x2dejtl


服部瑛貴選手だそうです。全然知りませんでした。
体格のよい方が滑る「秋に寄せて」でした。

「秋に寄せて」が流れてくると、私などは羽生選手の
演技しか浮かんでこないので、びっくりしました。



この美しい羽生結弦選手のショートプログラムが
今シーズンの最後の試合(世選)で見れることを
楽しみにしたいと思います。

今日の全日本は2014年でした。

https://www.dailymotion.com/video/x2dezwq


https://youtu.be/ihprTX5QvEQ


https://youtu.be/11SNEYKi7jw


https://youtu.be/Rqv42Z4AujQ


2014年はソチオリンピックがあった年でした。
五輪王者となって初めて迎える全日本。

その1か月前には中国杯でのアクシデントを経験し、
NHK杯で惨敗。

しかしGPFで見事に2連覇を達成しました。

そのあとの全日本では優勝を果たすも、腹痛に
悩まされていたことが発覚。

MOIを欠場し、手術・入院…と波乱の年でした。

「病気・怪我」からの復帰を何度も経験してきた
羽生選手。今回のケガからもきっと見事に復帰して
くれることでしょう。


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2018-12-15 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます