羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

-  |  次の5件 »

可愛い天天&美しいゆづ。


ゆづは出ていなかったアジア大会ですが、
SP首位で迎えたボーヤン・ジン選手がフリーで
惜しくも2位に終わってしまいました。

でも、その時のインタビューに対して答えた
態度がとても立派でした。

金博洋 宇野に逆転負けもすがすがしく
「僕のミスの方が多かった」


『男子フリーが行われ、SP2位の宇野昌磨は、
フリー188・84点、合計得点281・27点で
逆転優勝した。 SP首位の金博洋は、わずか
1・19点差で2位だった。

最終滑走だった金博洋は冒頭の4回転ルッツに
成功したものの、続く4回転サルコーが2回転に。
その後は大きなミスなく演技をまとめたが、
表現力を示す5項目の構成点では宇野に約4点差を
付けられ、逆転を許した。

中国メディアからは
「相手の方がミスが多かったと思うが?」と
水を向けられたが、
相手のミスは大きく減点されるものではなかった。
私の方がミスが多かった」とすがすがしく語り、
「努力して勝ちたいという目標になる」と、宇野を称えた。


立派ですね、ボーヤン。ヾ(*´∀`*)ノ

結果に不満をもっているかのような中国記者の
質問に対してきっぱりと、自分のミスを認め、
勝者を称える・・中々できないことです。

今回のアジア大会は、中国のハンヤンと
ボーヤン君の活躍が素晴らしかったですね。

ジャッジの採点に不満や疑問は残りましたが、
勝った宇野選手を責めるのは間違っています。

責められるべきはおかしなジャッジであり、
個々の選手を非難するのはお門違いです。

四大陸でもゆづの3Aに0点を付けるという、
どこに目を付けてんだ!
みたいなジャッジがいましたよね。

その時でも、私たちは勝ったネイサン選手を
責めたりはしませんでした。

ボーヤンやゆづのように、悔しいけれど、
「負け」という結果を受け入れることで、
また次の試合の目標も見えてきますから。

ボーヤンのようなすがすがしいアスリートは、
きっと中国だけでなく、日本のフィギュアファン
からも愛されることでしょう。

ボーヤン君、世界選手権では絶対に表彰台に
上がってくださいね。

ボーヤン選手は「天天」の愛称で親しまれています。

可愛い天天(ボーヤン)の「転んだ」瞬間が
映っていたので、ご紹介しちゃいます。

ゆづの動画ではないので、興味のない方は、
スルーしてください。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30717216



中国の選手同志、ハグするシーン。素敵ですね。

yuzuru2577.png

表彰台での天天ちゃん。

笑顔が天使すぎる。(≧▽≦)

yuzuru2580.png

yuzuru2579.png

何故か転んでいる天天ちゃん。

yuzuru2581.png
yuzuru2582.png
yuzuru2583.png
yuzuru2584.png
yuzuru2585.png
yuzuru2586.png
yuzuru2587.png
yuzuru2588.png
yuzuru2589.png
yuzuru2590.png
yuzuru2591.png


場の空気を和ませる、天然?な天天ちゃんの
可愛い転倒シーンでした。

ところで・・帰宅したらこの雑誌が届いてました。

yuzuru2574.png

フィギュアスケートファン通信 19


今回も美しいゆづの画像がたくさんありました。

yuzuru2592.png

yuzuru2594.png

yuzuru2593.png

yuzuru2595.png

106ページに、エキシビションが終わって
リンク上で、スケーター同士が楽しそうに
交流している写真があるのですが、
どれをとってもゆづは美しくて可愛かったです。

練習着姿のゆづもかっこいいですし、
エキシビションの白鳥ゆづも美しいです。

裏表紙のゆづがすごく綺麗でした

yuzuru2598.png

美しい羽生結弦選手を見たい方、ファン通信、
お勧めです。(*´▽`*)

■ゆづ関連動画。

2月の検索数でも圧倒的にゆづの名前が検索
されていたのですね。ヾ(*´∀`*)ノ

ゆづに興味のある人がいかに多いかわかります。

http://dai.ly/x5da894

170227 2月のアスリート検索ランキング 投稿者 YzRIKO


yuzuru2597.png


俳優でも参考にする、美しい後姿。

http://dai.ly/x5da7pl

170226 彼の後姿を参考に。 投稿者 YzRIKO


やっぱり羽生結弦という人は、どこから見ても
「美しい」の一言に尽きます。

今日もいっぺんに色々、詰め込んでしまって
すみませんでした。💦

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。

皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-02-27 | Comment(30) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題


世界選手権の番宣動画がもう上がっていました。

http://dai.ly/x5d676a

170225 ワールド&Jrワールド 番宣 30秒 投稿者 YzRIKO


今回の世選は日本でもLIVEで見れるようですね(*^-^*)

詳しいことはまた後ほど書くことにします。


さて、いつも期待を裏切らない「ファン通信19」
が出ました。


yuzuru2574.png

フィギュアスケートファン通信 19


レビューも高評価ですねヾ(*´∀`*)ノ

綺麗なゆづの写真がいっぱいだとか

被写体がもともと美しいので、カメラマンも
撮り甲斐があるでしょうね。

美しいゆづが届くのを楽しみに待ちたいと思います。

先日行われた四大陸選手権に関して、朝鮮日報が
こんな記事を書いてました。

萬物相】平昌を埋め尽くす日章旗

「平昌オリンピックをちょうど1年後に控え、先日その
「テスト大会」ともなるフィギュアスケートの4大陸
選手権が江原道の江陵で開催されたが、他国からこの
大会のテレビ中継を見れば、韓国ではなく日本で開催
されたと勘違いしたのではないだろうか。

それは日本の男女の選手が上位に入ったからではなく、
彼らを応援するため江陵にやって来た日本の団体客と、
彼らが振る日本の国旗で会場が埋め尽くされたからだ。

特に男子の羽生結弦選手が行った2回の競技の直後、
リンクは日本人応援団が投げ込んだ花束やプレゼントで
埋め尽くされてしまった。


またこれとは別にリンクを取り囲む日本企業の広告も
見る者を錯覚させただろう。

スターのパワーはこれほどまでに大きいものだ。

また日本最大の民放がこの大会をライブで中継した。
日本ではライブだけでなく、すでに結果が分かっていても
日中や週末、時には夜8時台のゴールデンタイムにも
録画で中継されることがある。

そのため日本企業はフィギュアのリンクに広告を出す。

韓国では地上波では放映されず、スポーツ専門の
ケーブルテレビ番組で放映されただけだ。

会場は韓国だが、この大会はまさに日本のための
ものだった。

このように日本が平昌オリンピックに多大な
関心を示すのは、メダルが期待される有力な
人気選手が多いからだ。

特に男女のフィギュアスケート、スキージャンプ、
スピードスケートでは日本人選手の金メダルが
期待されている。


確かに、お隣の韓国よりも日本の方がこの大会は
盛り上がっていたと思います。

それはやはり日本の宝、絶対的存在である
羽生結弦選手が3年ぶりに出場したからでしょう。

次の試合はヘルシンキで行われる世界選手権です。

ゆづ、ぜひとも世界選手権では金メダルを
期待しています。


yuzuru2505.png


PS:アジア大会、ボーヤンちゃんの優勝が
見たくて、テレビをつけたのですが、唖然!

ん〜〜〜(*´Д`)

納得できない結果でした。

ボーちゃんのフリー演技動画。

https://youtu.be/tTUeynlW9xY


優勝したのは日本の宇野昌磨。

可愛いボーヤンは2位でした。

でもね・・・宇野君には申し訳ないけど、
私ははっきりと、今回のホントの勝利者は
ボーヤンだと思っています。

ボーヤン君、とてもよかったですよ(*^-^*)

今日はハンヤンもいい演技でしたし、無良君も
いい演技でした。

観客の人もテレビを見た人もきっと同じことを
思っていると思います。

ボーヤンもハンヤンも世界選手権でリベンジしてね。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。

皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-02-26 | Comment(14) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来月はいよいよ世界選手権ですね。


ゆづファンの皆さま、こんにちはヾ(*´∀`*)ノ
世界選手権まであと1か月ですね。

私は4人でツアーに参加してヘルシンキに
行くことになっています。

HISヘルシンキ世界選手権ツアー

1か月なんてあっという間ですよね。

のんびりしていたけど、色々な準備をしなくては
なりません。

今日はヘルシンキツアーに参加するゆづ友さん
たちと色々と情報共有するために会うことに
なっています。

海外旅行が初めての私は色々聞いて学んで
来ようと思っています(*^-^*)

ブログをご覧になっている方で、ヘルシンキに
行かれる方がたとも、あちらでお会いできると
うれしいです。

良かったら声かけてくださいね^^

PS:昨日、ゆづ友さんから教えていただいて、
札幌で行われているアジア大会、男子SP、
ボーヤンちゃんが見たくてBS1で見ていました。

やはり・・点数には納得いかないことが多いですね(;´・ω・)

僅差でボーちゃんが1位でしたが、あれではフリーで
宇野君に抜かれる可能性もありそうです。

ボーヤンがノーミスなら絶対に負けないと
思うんですけどね。

でも、こういっては何だけど、宇野君のSP、
ミス多かったのに、92点ですもの。

フリーでも「盛られる」可能性はありそうですし、
ボーちゃんには厳しめなのが納得できないです。

無良君だってノーミスなのに90点でしたからね。

ジャッジがおかしいというのは、みんながみんな
とはいいませんが、ある特定のジャッジはやはり
「おかしい」と思います。

こういうのを正してくれる機関はないのでしょうか。

無良君もボーヤンも闘う相手は不公正ジャッジかも
しれません。

では、また夜にヾ(*´∀`*)ノ

yuzuru2506.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。

皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-02-25 | Comment(36) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆづの笑顔を守りたい。


ゆづってイケメンだけど、とてもキュート
ですよね。(*´▽`*)

こんなかわいい動画を見つけました。

https://youtu.be/A3XM0zWUC9M


歌もとてもかわいいけど、やはり被写体が
魅力的だから、可愛い動画になるのでしょうね。

こういう、ゆづのキュートなシーンを
集めたものっていいですねヾ(*´∀`*)ノ

ステキな動画を作ってくださりありがとう
ございました。

そして、こちらは
1番イケメンだと思う日本のスポーツ選手ランキング

「各スポーツで注目されているスポーツ選手には
“イケメン”と呼ばれる人も少なくありません。
そんなイケメンアスリートの中でも、特にカッコイイ
と思われているのは一体誰なのでしょうか。

そこで今回は、一番イケメンだと思う日本の
スポーツ選手について探ってみました。

1位 内田篤人
2位 ダルビッシュ有
3位 羽生結弦

4位以降のランキング結果はこちら!

3位は「羽生結弦」!

yuzuru2565.png


“ゆづ”、“ゆづ様”の愛称で知られる
フィギュアスケートの羽生結弦。

美しく力強い演技が魅力で、幅広い年代の
女性が彼に魅了されています。

少し前までは線が細く「可愛い」と
表現されることが多かった彼ですが、最近は
大人の色気をまとい、より一層魅力が増した
と言われています。

リンクの上での戦う顔つきと、プライベートの
無邪気な笑顔とのギャップに胸キュンする
女性が多数。3位に選ばれました。」

ゆづはやはり人気が高いですねヾ(*´∀`*)ノ
必ずイケメンランキングにも入っていますしね。

ゆづは世界一美しい男性アスリートだと
私は思っていますが。

ホントに美しいです。


d55fa389-s.png


こんな笑顔はほんとにキュートですし。

e04c69cf-s.jpg


ところで・・・

今日はこんなことについて考えてみました。
題名にすると「羽生結弦を守りたい。」

おととい頂いたコメントにたをりさんからの
コメントだったと思いますが、
(あとで必ずお返事を書きますね)

「羽生ファンなら闘うときは闘わないと」
という言葉がありました。

ちょうどその前の日、(落ち込んだ日でしたが)
私も同じことを考えていました。

ファンは行うことに違いはあっても、
共通の思いは「羽生結弦を守りたい」のだと。

ゆづに関するニュースが増えてくると、
不自然なネガティブ記事だったり、マスコミの
報道の仕方に頭に来たりと、不愉快な気持ちに
なることが多いです。

ゆづのファンが世界中に増えていることもあり、
今や、ちょっとしたネガ記事に対してさえ、
多くのクレームや不満がすぐにネット上を
かけ巡るようになりました。

しかし、その中にあって、ゆづのためを
思えばこそ、ゆづが何を言われても、何を
されても黙って耐える人たちもいます。

また、私のようにあまりマスコミ相手に
クレームのメールとか電話を率先してする
ほうではないにしても、
(時にはすることもあるかもしれませんが)
こういったブログを通して、自分の意見を書いたり、
おかしなことにはおかしいと、声をあげることで、
ゆづを応援しているひともいます。

時どきそんなファンの行いに関して考え方の
違う人同士が対立することがあります。

どのファンが素晴らしいとか、どのファンが
いけないとか、ゆづのファンならこうすべきだとか、
あるいはすべきではないとか・・。

それは、誰にも決めることはできない
のではないか、と私は思うのです。

何故なら、どのファンも「ゆづが好きだから」
「ゆづのために」そうしていると思うからです。

ある人から見たら「ゆづのためを思うなら、
黙って我慢したほうがいい」と思うときに、
別のファンが声を上げるのを見て、
「そんなことはやめてほしい」と思うかも
しれません。

逆にある人は、ゆづのために声を上げるべきだと
思っているのに、ほかのファンがだんまりを
決め込むのをみて、怒りを感じるかもしれません。

一口に「ファン」と言っても、色んな
性格の人がいます。

皆それぞれ育った環境も違うし、考え方も
ひとそれぞれ違います。

同じものを見ても、捉え方も様々です。

極端なことを言えば、同じものを見ても
まったく正反対の感想を持つことだってあるのです。

共通しているのはみんな
「羽生結弦が大好き!」
「羽生結弦選手を守りたい」
「羽生結弦選手の笑顔が見たい」
「羽生結弦選手にしあわせになってほしい」
「羽生結弦選手に勝ち続けてほしい」
ということなのです。

だからね、ファン同志もみんな、お互いを
認めあってほしい。

お互いを尊重しあってほしい。

そう思います。

声を上げるファンだって、何も好き好んで
あちこちにクレームをしたり批判したりしている
わけではないはずです。

ゆづが大好きだから、ゆづの名誉と尊厳を
守りたいからそうするのです。

それはわかってほしいと思います。

また逆に、悔しいけど、何か言いたいけど、
行動に移したいけど、苦渋の選択として
「黙ってスルー」することを選ぶファンのことも、
わかってあげるべきだと思います。

一見、無関心に見えるだろうけど心の中では
きっと悔しくて悲しくて耐えているのかもしれません。

それがゆづのためだと思うから。

人は表面に見えるものしか見ようとしません。

洞察力のある人は表面的なものの奥に何かを
感じ取ろうとするかもしれませんが。

できればみんなが「洞察力」を培って
いければ一番いいんですけどね(^-^;

中々そうもいかないでしょうし。

ただ、たとえ「そのひと」が自分と同じ
感性を持ち合わせていないように思えたとしても、
早急にその人を自分の中で「ひどいファン」だとか、
「嫌なファン」だとか決めつけるべきでは
ないと思います。

あ、たをりさん、誤解しないでくださいねヾ(*´∀`*)ノ
私はたをりさんのご意見に100%同意ですから。

これは私を含めて、多くのゆづファンにありがちな
問題だと思ったので、お話しさせていただきました。

・・で、私自身は先ほども言ったように、
たをりさんの言葉とお考えにまるっと同意してます。

私もゆづ友さんたちも、ここに集うゆづファンの
皆様も、きっとゆづが闘っている時に一緒に
闘っている人たちなのです。

ゆづが辛いときは一緒に辛い思いをしているし、
ゆづが緊張して試合に臨むときは一緒に緊張しているし。 

ゆづが苦しんでいるときは私たちも苦しい思いを
(ゆづに比べたら大したことないけど)しています。

そう・・ファンもゆづと一緒に戦っているのです。

それなのに・・・

「ゆづを愛している」という共通点があるのに、
ゆづのためにと思って行う行動が違うだけで、
人を敵視してしまう・・。

自分とは違う種類の人間だと断定してしまう。
「あの人はいけない人だ」と裁いてしまう。
聖書的にいえば「罪に定めてしまう」。

そういうのはとても悲しいことです。

皆の思いは同じなはずです。

ゆづの笑顔を守りたい

https://youtu.be/UEVSGmXng98




記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。

皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-02-24 | Comment(16) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「羽生結弦の目指している世界」他。


早いもので、あのドキドキした四大陸から
明日で1週間になるのですね。

私たちゆづファンにとっては、ちょっと
悔しい銀メダルではありましたけど、
ゆづはそれ以上に悔しくてメラメラしている
ことでしょう。

その悔しさをぜひ、来月の世界選手権で晴らして
ほしいと思います。

ゆづのSP動画。
https://youtu.be/exW0EAd59aw


ゆづのフリー動画。
https://youtu.be/cBN3RmldPAs


お時間がある方は全選手動画をどうぞ。

四大陸選手権2017 男子SP全選手の動画。
https://youtu.be/iaZZn1O1ayM


四大陸選手権2017 男子フリー全選手の動画。
https://youtu.be/gWHiYgwp4vE



今日はこちらの記事をご紹介したいと思います。
比較的良い記事でしたよ。

羽生結弦の「目指している世界」を考えてみた
スケオタエッセイスト・高山真が見た四大陸選手権


記事を書いたのは高山真さん。

「男子シングルは、完全な4回転時代になった」
それに加え、今回は、「それぞれの選手が、
ジャンプ以外の部分をどのように磨き、
どのような『完成型』をイメージして、
プログラム全体を向上させようとしているか」が
より明確に伝わってきたような気がします。

選手たちとそのコーチたちは、異常な高難度の
ジャンプを組み入れながらも、プログラム全体
としての「完成」を目指しています。

昨年の終盤に発売された雑誌「Number」では、
羽生結弦のコーチ、ブライアン・オーサーが羽生に
「トータルパッケージが大事だ」と伝えている
ことが記されていますし、海外のフィギュアスケート
の中継では、20年以上前から実況者や解説者が、
すべての面において素晴らしいパフォーマンスを
披露した選手を「トータルパッケージ」とか
「コンプリートパッケージ」という表現で褒めています。

実際問題、多くの観客がいちばんに沸くのも
ジャンプではあります。

しかし、現代はもちろん昔においても、
「ジャンプの種類と数」が勝敗を決めたことはない、
と私は思っています。

1999年〜2002年の時代。この時代であっても
4回転の種類も、4回転を跳ぶ数も、アメリカの
ティモシー・ゲーブルと中国のミン・ジャン
(張民)のほうが上でした。

それでも、金メダル候補はいつもヤグ&プル
だったし、実際ヤグ&プルがフリーで1つミスを
したくらいでは、順位に入れ替わりはなかったわけです。

「4回転時代」の雄、ヤグ&プルが高く評価
されていたのは、「彼らが4回転を跳ぶから」
ではなく「4回転を入れて、かつ、トータル
パッケージとしてすぐれているから」でした。

そして現在、トップを走る選手たちは、
それぞれの方法論、それぞれのアプローチで、
個人個人でオリジナルの「トータルパッケージ」
を目指している。

今大会は、それが非常に明確になったという
意味で、私にとっては本当に
「面白く、かつ、凄い大会」だったのです。

●羽生結弦

「羽生結弦のプログラムの密度について、
「ショート・フリーとも、助走があれだけ少ない
構成で、あれだけのことができてしまう。
異常なレベルです。

4回転のジャンプを跳ぶときでさえ、準備のための
「漕ぎ」はせいぜい3回。」

この先はちょっと難しいので、関心のある方は
ぜひ、こちらの記事をご覧くださいね。

「サイゾー

yuzuru2508.png

■そのほかの記事。

羽生結弦も予想外だった?“プレ五輪”
四大陸選手権で判明した不安要素とは!?


ゆづに関することなのかな?と思ったら、
おもに平昌の宿泊施設とか環境についての
不安要素を取り上げていました。

『宿泊場所が圧倒的に少なく、プレスの指定
宿泊施設も分散しており、多くは車で片道40分も
かかるエリアだったとか。

選手の宿舎もそのあたりなので、公式練習や
試合のために往復1時間半近くもかけて行き来
しなければならず、負担も大きい。

1月のある日は積雪が多く、宿泊地域と
江陵エリアを結ぶ高速道路が大渋滞だったとも
言われている。

平昌五輪となれば比較にならない人出が予想され、
悪天候が重なれば会場の離れたスケート競技には
問題が出てくるかもしれない。

運営面でも不評。

通常、プレ五輪で提供されるはずのプレス
対応もお粗末。圧倒的にボランティアの人数が
足りず、情報も行き届いていないうえ、
タクシーなどの手配も自分でしなければならず、
プレスは爆発寸前でした。』


来年、五輪の観戦に行かれる予定の方には、
気になるところですね。(^-^;

皆さんは五輪を見に行く予定はありますか?
すでに入場券の販売申し込みは始まっています。

毎日新聞より

「チケットぴあは13日、来年の平昌冬季五輪
入場券の日本国内割り当て分を販売する総代理店に
同社が決まり、17日からインターネットで抽選
販売の申し込みを受け付けると発表した。

締め切りは3月16日で、抽選の結果は24日に
発表する。

観戦ツアーを扱う指定旅行会社はJTB、
KNT−CTホールディングス、東武トップツアーズ
の3社に決まった。」

ちなみに来年の平昌五輪の観戦チケットの販売に
関してはこちらを参考になさってください。

平昌2018冬季オリンピック観戦チケットの日本国内販売について


PS:仙台で行われるトークショー。
重複応募は無効だそうです。(^-^;

往復はがきに自分の名前ともう一名の名前を
書くことができますが、やはり重複はダメ
みたいですね。

テレビ中継とかあるのかな?(/・ω・)/
絶対にやってほしいですよね。関東でも。

今シーズンの楽しみは、来月の世界選手権と
この仙台でのトークショーです。

3月はちょっとゆづ不足になりそうですが、
それを楽しみに、ゆづロスを乗り切りましょう


yuzuru2494-1.png


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。

皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-02-23 | Comment(10) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます