羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

-  |  次の5件 »

羽生結弦が五輪の金メダルだと予想&ゆづグッズ。


ゆづオンリーファンの皆さま(*^-^*)
今日もまたまた更新がおそくなりました。

まず、ゆづバナーですが、今日、先に注文
していた9枚分が届きました。

画質がイマイチだと発注元から言われて
いましたが、私が見た限りでは、そんなに
気にならないと思いました。

元々、私が依頼した時に送った画像自体、
サイズがそんなに大きいものではないので、
バナーサイズに引き伸ばしたときに画像が
粗くなるのは仕方ないのだと思います。

それに、バナーは遠くから見るものだしね。

なのでこの仕上がりでも十分、バナーとして
使用するには問題はないと思いましたので、
発注することにいたしました。

来月の10日くらいには届くようにお願い
しましたので、皆さまのお手元にはそれ以降に
なると思います。

楽しみにしていてくださいね。

さて、米国のデータ調査会社、グレースノートが、
来年の平昌ピョンチャン五輪のメダル獲得数を
予想しました。

平昌「金」羽生・高梨・小野塚予想…米調査会社

『22日時点の最新予想で、日本は金3、銀4、
銅3の計10個となっている。

最新の試合結果などを基に五輪の結果を
コンピューターで予測分析するシステムを作成。
「もしきょう五輪が開かれたら」と仮定し、
メダル数を算出している。

日本勢の金として、フィギュアスケート男子の
羽生結弦、
スキージャンプ女子の高梨沙羅、
フリースタイルスキー・ハーフパイプ女子の
小野塚彩那の3人を挙げた。

スピードスケート女子500メートルの
小平奈緒は銀、フィギュア男子の宇野昌磨は
銅としている。』


yh611.png


この会社、世界選手権前にも予想を出して
いましたよね。(/・ω・)/

今回は、ゆづが「金メダル」との予想が出たと
いうことですね。

絶対に金メダルはゆづですよ。(*´▽`*)

ゆづが自分のスケートをミスなく滑ることが
できたなら、誰にも負ける事はないのですから。

yh616.png


ゆづが平昌でも金メダルを取れるようにと、
スポンサーも一生懸命サポートしてくれています。

例えば、味の素さん。

アスリートのために「勝ちめしレシピ」
なるものを提案してくれていますよね。

食の細いゆづのために色々なレシピを
考えてくれているのでしょう。

今回、その「勝ちめしレシピ」を紹介している
小冊子をお友達が見つけて、私にくださいました。

yh615.png

裏はアミノバイタルのゆづでした。ヾ(*´∀`*)ノ
とてもかっこいいです。

この小冊子はあちこちのお店を回っても
中々、も見つけることができませんでした。

なのでとても貴重なものです。

さらに、こちらの巨大広告もくださいました。

yh613-1.png

これもほんとに貴重なものなので、心から
感謝しています。m(__)m

ゆづファンにとって、ゆづ関連のこういった
非売品は貴重品なので、ホントに嬉しいです。

こちらもいただきました。

yh614.png

ホントにホントにありがとうございました。

私も街を歩くときは、どこかにゆづ関連の
ものがないかどうか、きょろきょろしたい
と思います。

この小冊子類を見たら、久しぶりにゆづの
CM動画を見たくなりましたので、ご紹介いたします。

https://youtu.be/B7E7vV1HgLY


https://youtu.be/9hnXX7R1vvQ



ゆづはかっこよくて純粋でやさしいですよね〜。
そんなやさしいゆづに会えるのももうすぐです。

私は神戸には行けませんが、神戸に行かれる方、
幕張の翌々週ですね。

五輪シーズン前の貴重なアイスショーを、
皆で一緒に楽しみましょう。(^^♪

yh612-1.png


PS:今日でやっと、主人の交通事故の
すべてが終わりました。

2014年の8月に起きた事故ですから、
示談まで約3年も、かかりました。

ホントに事故は嫌ですね(*´Д`)

皆さまも健康にはくれぐれも気を付けて、
ステイヘルシーでゆづを応援していきましょう。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-05-24 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来シーズンの主要大会の日程。


昼間、会社のパソコンからこのニュースを見ました。

フィギュア来季日程発表 GPファイナルは4年ぶり
日本開催 主要大会&前回覇者一覧


yh350-1.png

羽生結弦の連覇は? 冬季五輪は2月9日、
世界選手権は3月19日開幕…ISUが大会日程発表。

国際スケート連盟(ISU)は2017-18シーズンの
大会日程を発表した。

男子シングルの羽生結弦が連覇を目指す
冬季五輪は2月9日、世界選手権は3月19日に開幕する。

また、グランプリシリーズではNHK杯は
11月10日開幕。

4年ぶり日本開催となるGPファイナルは
12月7日から名古屋で行われる。

17-18シーズンの主要大会、GPシリーズの
大会日程と男女シングルの前回覇者は以下の通り。

【主要大会】
○欧州選手権(モスクワ)
<1月15〜21日>
男子=ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
女子=エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)

○四大陸選手権(台北)
<1月22〜27日>
男子=ネイサン・チェン(アメリカ)
女子=三原舞依(日本)

○冬季五輪(平昌)
<2月9〜25日>
男子=羽生結弦(日本)
女子=アデリナ・ソトニコワ(ロシア)

○世界選手権(ミラノ)
<3月19〜25日>
男子=羽生結弦(日本)
女子=エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)

グランプリシリーズ
【グランプリシリーズ】
○ロステレコム杯(モスクワ)
<10月20〜22日>
男子=ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
女子=アンナ・ポゴリラヤ(ロシア)

○スケートカナダ(レジャイナ)
<10月27〜29日>
男子=パトリック・チャン(カナダ)
女子=エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)

○中国杯(北京)
<11月3〜5日>
男子=パトリック・チャン(カナダ)
女子=エレーナ・ラジオノワ(ロシア)

○NHK杯(大阪)
<11月10〜12日>
男子=羽生結弦(日本)
女子=アンナ・ポゴリラヤ(ロシア)

○フランス杯(グルノーブル)
<11月17〜19日>
男子=ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
女子=エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)

○スケートアメリカ(レークプラシッド)
<11月24〜26日>
男子=宇野昌磨(日本)
女子=アシュリー・ワグナー(アメリカ)

○GPファイナル(名古屋)
<12月7〜10日>
男子=羽生結弦(日本)
女子=エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)

まとめて表にしてみました。

yh608.png

拡大。

yh609.png

GPS、ゆづはどこに出るのでしょうね(*^-^*)

恐らく、NHK杯は確実なのではないかと
思われます。

NHK杯には全日本選手権優勝者などのいわゆる
「エース格」の選手が出場していました。

昨年末、ゆづは全日本には出ていないため、
もしかするとNHK杯は全日本優勝者である
宇野選手になるのでは?ということも考えられますが、
2013年のNHK杯の出場者を見ると、2012年の
全日本優勝者が羽生選手であったにもかかわらず、
(ゆづに負けても何故か「エース呼び」されていた)
高橋大輔さんがNHK杯に出場しています。

yh609.png

全日本王者であった羽生選手はカナダと
フランスに派遣されました。

そういう過去のことを考えると、ましてや、
羽生選手は宇野選手に負けたわけでもなく、
インフルエンザのため出場できなかっただけなので、
今年も日本の大エースである、羽生選手がNHK杯に
出ると考えるのが妥当なのではないでしょうか。

多くのゆづファンは、ゆづがNHK杯に出るだろうと
予測して、ホテルなども早くから予約していると思います。

もしもゆづがNHK杯に出なかったら・・
不利益を被る人たちも出てくるのは必至ですね。

「世界の羽生結弦」の試合を日本で見ることが
できる貴重な機会になるので、是非、NHK杯には
出てほしいと思います。(*^-^*)

yh606.png

yh610.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-05-23 | Comment(13) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェイリーンが語る「羽生結弦」。


いよいよ・・今週ですねヾ(*´∀`*)ノ
世界王者であるゆづがfaoiに登場します。

今年はどんなプログラムを滑ってくれる
のでしょうか。 ワクワクしますね。

皆さんはどんなプログラムを期待してますか?

私はね、やっぱりプリンスみたいなハードな
ものが見たいなぁ。

でも、ビリーブのようなしっとりうっとり
系も大好きだし。

ぶっちゃけ、ゆづが滑るなら何でも大好き
なんですけどね(´艸`*)

ゆづの演技に魅了されるのは、ゆづがその曲、
その振り付けに、いろんな意味を持たせ、
感情をこめてくれるからだと思うんです。

私は今季のフリーで滑ってくれていた、
ホープ&レガシーがすごく好きなんですが、
それには、やはり心に訴えるだけのストーリーが
あったからだと、今更ながら思っています。

ちょっと過去の雑誌になるのですが、
このホープ&レガシーの真のストーリーに
関して、振付師のシェイリーンボーンが
語ってくれたものを読みましたので、
ご紹介したいと思います。

長いので今日は、シェイリーンが語る
羽生結弦についての部分だけをご紹介しますね。

2016-17年の羽生結弦のFSプログラム。
「Hope&Legacy」。
久石譲が長野五輪、パラリンピックの
テーマ曲として作曲した際に構想していた
コンセプトに基づいて羽生結弦自らが
「Hope&Legacy」と命名。
何よりも彼の思いがあふれるプログラムだ。

「結弦こそが希望であり、レガシーです」
シェイリーンボーンが語る「羽生結弦」。


『これはユヅルが心から滑りたいと
思った曲です。振り付けを始めるときに、
彼はこの曲と心に決めてもってきてくれました。

彼と個人的に結びついた曲なんですよね。
彼自身にとって、とても意味のある曲なんです。
私にとっても、この話をきいたことが、
Hope&Legacyのテーマに結びつきました。

彼の人生における様々な経験、彼が氷に足を
踏み入れた瞬間からこれまでに、彼自身が
経験してきた旅を、そのままプログラムの中で
描きたいと思ったのです。

彼がアスリートとしてどんなことを思ってきたのか。
結弦はアスリートの究極の夢であるオリンピック
金メダルを勝ち取りましたが、今はもうその先の
新しい夢を追っています。

自分を信じて、いかに困難に打ち勝ち、
良いときも悪いときも進んで来たのか、その
旅路を描きたいと思いました。

yh603.png

この曲はとても美しい曲。
ほんの少し日本的な情緒がありますね。 
クラシカルですが、日本的なきらめきがあって、
これは彼が理屈抜きに気持ちを通わせることが
できる音楽だと思いました。

振りつけるにあたり、自分でもユヅルの
物語を理解することから始めました。

氷との初めての出会い、倣い始めたばかりの頃、
彼は氷に触れる驚き、滑ることのすばらしさに
好奇心いっぱいだったと思います。

彼はエモーションを理解し、それを観客に
届けることができるんです。

経験を通じて、彼は成熟しました。
怪我をするとすべてがスローダウンしますが、
それは「感じる」時間を与えてくれるんです。

ある意味では+の方向にも働くのだと思う。
人生を別の面から、ゆっくりと見つめなおす
ことができるわけですから。

彼はいつも、音楽に深い思い入れががあります。
一緒にやり始めて驚かされたのは、彼が豊かな
感情の持ち主であるということ。

そして心から他人を気にかけ、気遣う人
だということでした。 彼は何のために滑るのか、
ファンと世界に何を見せたいのか、ということに
当初からとても意識的だった。

取り組むべきことは多かったけど、ユヅルは
すべてを一つにまとめ上げてくれました。

誰もできなかったジャンプを跳び、フィギュア
スケート競技のレベルを1段階引き上げました。

多くのスケーター、コーチ、観客が彼の演技に
大きなインスピレーションを与えられたと思います。
彼はスポーツに大きなギフトを送った。

結弦の一番素晴らしいところはここなのです。
彼は見るものすべてを触発し、次の段階に
進もうという力を与えます。

彼の演技を見たことで、たくさんのスケーターが
さらに上を目指して練習を積むようになりました。

彼がフィギュアスケートというスポーツに
してきた貢献を考えると私は胸がいっぱいになります。

Hope&Legacyのプログラムは彼そのもの。
結弦が希望であり、レガシーです。


ユヅル・ハニューは常に前に進み続けた
アスリートとしてあきらめないこと、
信じることを若いスケーターと彼を見る
すべての人々に伝え続けたアスリートとして、
これからも長く歴史に名前を刻む存在になると
私は信じています。』

yh604.png

振り付けを担当しているシェイリーンが語る
言葉には、ゆづへの愛とリスペクトをすごく感じます。

ゆづは今までのどのスケーターよりも
偉大であり、五輪王者らしい王者なのでは
ないか、と私は思いました。

世界最高得点を何度更新してもなお、
進化をやめようとしない、挑戦し続ける姿に、
アスリートだけでなく、コーチたちでさえ、
感動しているのです。

ホントに素晴らしいアスリートですね。

次回にまた、続きを書きたいと思います。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30974729


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-05-22 | Comment(7) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナーに関する注意事項とお願い。


ゆづオンリーファンの皆さま。
いつもブログに来ていただき、ありがとう
ございます。(*^-^*)

今回、バナー作成をするにあたり、非常に
多くの方がたから、「一緒に注文してほしい」
というご依頼をいただきました。

私でお役に立てるならぜひ、喜んで
そのようにさせていただきたいと思います。

昨日の深夜でいったん、発注の方を締め切らせて
頂きました。何と全部で70枚です。(*^-^*)

ゆづファンの方がたが今後、競技会や
アイスショーで、このバナーを振って応援して
くれるのかと思うと、とてもうれしいです。

今回、ご依頼が間に合わなかった方で、
同じバナーを注文したい方もいるかもしれません。

若干、遅くはなりますが、急がないのであれば、
数日おいてまた、まとめて発注したいと思いますので、
私の方までご連絡ください。

それで、バナーに関して皆様にお願いというか、
必ず守っていただきたいことがあります。

そんなことをする人はいないと信じていますが、
今回、作成したバナーをオークションなどで
転売したり、他の人に譲るときにご自身が
お支払した以上の高値でお譲りしたりすること
だけは、絶対になさらないでください。

私も当然のことですが、皆さまに対して、
このバナーをお譲りするにあたっては、
経費以上の代金をいただくことは致しません。

経費とは、発注先に支払う費用です。
私のもとに届く送料も含みます。

私は届いた品物を個別に袋に入れて、
郵送いたします。

お申し込みいただいた数量により、送料が
若干変わる場合もあります。

いずれにしろ、お支払いただく経費もきちんと
メールさせていただいて、皆さまの了解を
得てから発送いたしますので、いきなり
根拠のない費用のお支払をお願いするような
ことは致しませんので、ご安心ください。

詐欺行為が横行している世の中ですので、
ちょっとでも、怪しいと思うことがありましたら、
私のほうまで必ず、連絡をしてくださいね。

それから、まだの方はハンドルネームと本名、
ご住所を必ず連絡のつくメールアドレスから
送ってくださるようお願いいたします。

頂いた個人情報はバナーをお送りするためだけに
使用させていただきますので、ご安心ください。

よろしくお願いいたします。m(__)m

※すでに送っていただいている方は、改めて
送っていただかなくて大丈夫です。

以上、私からのお願いとお知らせでした。

それでは、バナーが届くまで今しばらく
お待ちください。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-05-22 | Comment(21) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうすぐFaoi幕張&過去のエキシビション。


たびたびお伝えしている「応援バナー」ですが、
一端、今日の夜で締め切りたいと思います。

バナーを作成したい方はなるべくお早目に
ご連絡いただけると助かります。

バナーのお値段はとてもお安いと思います。

消費税を入れても1枚1100円ちょっとです。

別途送料がかかりますが、極力お安い方法で
お送りいたしますので、お一人1枚の目安は
送料込みでも1300円程度になります。

代金はいったん私の方ですべて払います。
なので、皆さまは私の方に支払っていただければ
大丈夫です。

皆さまの方にメールをさせていただいてから
順次発送していきますので、今しばらく
お待ちくださいね。(*^-^*)

尚、バナーの依頼をしたのに、私からのメールが
届いていないという方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが、再度コメントかメールでお知らせください。

それから、お手すきの時で構いませんので、
ハンドルネームと本名とご住所をメールにて
お知らせください。

よろしくお願いいたします。m(__)m

ところで、夕方のアサジョにこんな記事が・・

大好きな結弦と滑るのが楽しみ」
世界女王メドベージェワが来日


ロシアのメドベージェワ選手ですが、
faoi幕張に出るのでしょうか?

「メドベージェワ選手は、受験勉強で大変な
ようです。世界女王になるためにスケートに
没頭していた日々でしたから、今は大好きな
漫画も封印して教科書を読んで、勉強の遅れを
取り戻すために必死。

ロシアのメディアの取材でも『大好きな
羽生結弦選手と同じリンクに立って滑りたい
けれど、勉強のために無理』だと言っていました。

が、なんとか5月26日から始まる
『Fantasy on Ice 2017』には参加できる
ようですね。大好きな日本で、試合とは違って
楽しみながら羽生選手と一緒にショーができる
ことを心待ちにしているのだとか」』

これは幕張公演に出るということでしょうか?
それとも5月26日から始まるfaoiの、新潟公演に
出るという意味なのでしょうか。(/・ω・)/

紛らわしい書き方なので、一瞬、幕張に
出るのかと思って公式サイトをみてみましたが、
メドちゃんは新潟のみになっていました。

Faoi公式サイト

yh601.png

yh546.png

新潟では、大好きなゆづと同じリンクで
滑ることができるので、良かったですね(*^-^*)

どんなプログラムを滑ってくれるのか、
楽しみにしたいと思います。

26日から始まる幕張公演の日程は以下の通りです。

yh548.png

テレビ放送は幕張と神戸公演がBS朝日で
放送予定です。

yh592.png

今年の幕張公演には大黒摩季さんが出演されます。

早速、大黒さんの曲でMADを作った方が
いらっしゃいましたので、ご紹介させて
いただきますね。(動画はお借りしています)

http://dai.ly/x5n6gdn

MAD☆「Fantasy」〜YuzuruHanyu☆羽生結弦 投稿者 rose3221207

この動画主さんの動画は初めて見ましたが、
とても綺麗で素敵な動画を作られるんですね。
びっくりしました。(*^-^*)

前回、ゆづの過去のエキシビションナンバーを
いくつかご紹介しましたが、今日はしっとり
バラード系のナンバーをご紹介したいと思います。

天と地のレクイエム。

https://youtu.be/pilww5nQrlE


暗くてあまり・・という人もいますが、
私はとても好きなプログラムです。

ゆづの感情のこもった演技に震災の被害に
遭われた方への鎮魂の思いが伝わる気がしました。

花は咲く。

https://youtu.be/Iy7ykIz96m4


この楽曲も、ふるさと東北への思いと
被災した方がた、被災地の復興と未来を
願う気持ちがよく表現されていました。

ファイナルタイムトラベラー。

https://youtu.be/E3th5CFvoOY


サラオレインさんの美しい歌声が、美しい
ゆづの演技と一体となって、幻想的な世界を
醸し出します。

ビリーブ。

https://youtu.be/A32KLmk-fVE


映画「海猿」の感動的なシーンがよみがえる、
そんな素敵なシェネルさんの歌とともに、
情感あふれるゆづの演技にこみ上げるものがありました。

そしてソチ五輪王者として、ふるさと
仙台に凱旋したときのフィナーレを飾った
「夢に描いたキセキ」。

https://youtu.be/d4mSXeKrPCE


ゆづの応援歌として、いつ聞いてもじ〜んと
来てしまいます。(/ω\)

ゆづ、平昌後の凱旋公演でもぜひ、
この曲を滑ってほしいですね。

まだまだゆづのステキなプログラムは、
たくさんあるので、ご紹介しきれないですが、
今年のfaoiでまた新たな名プログラムが生まれ、
私たちにとっても忘れられないものになるかも
知れません。

今週の金曜日、faoiが始まります。

幕張公演を見に行かれる人から、情報を
聴くことができましたら、またブログでも
お伝えしたいと思います。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキングへ

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2017-05-21 | Comment(8) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます