羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

-  |  次の5件 »

ソチ後の可愛いゆづの動画&佐藤君CC優勝。


ゆづオンリーファンの皆さま(*^-^*)
お休みの日なので、ちょくちょくブログを
更新しようと思います。

まず、こちらの動画ですが、最近、たくさんの
懐かしい動画が上がっているのでうれしくて
ついつい見てしまいます。

動画はリンクを貼りますので、すべてYouTubeで
ご覧ください。
画像をクリックしてもサイトに飛びます。

動画:ソチ★メダルセレモニーの夜。
感謝を捧げた祝勝会★羽生結弦


yusu1580.png

ソチ五輪の時の祝勝会の様子ですね^^
ゆづは未成年だし、お酒飲めないみたいなので、
恐らくジュースでしょうか。

たくさんの人に感謝の気持ちを表したゆづですが、
憧れのプルシェンコさんに対しても感謝の気持ちが
あることを記者会見で、話していました。

yusu1581.png

そのあこがれのプル様からサプライズメッセージを
もらって顔がほころぶ19歳の可愛いゆづです。

yusu1582.png

yusu1583.png

憧れの人から「健康でいてください」と言われ、
しっかりとうなづいていたゆづですが、五輪後は
怪我や病気など多数のアクシデントに見舞われて
しまいましたね。

でも、今でもきっとこの時もらったプル様からの
言葉は、ゆづの心の中にシッカリと刻まれている
事と思います。

yusu1584.png

こんな幸せそうな笑顔を見ると、私たちも心が
和みます。(^o^)

ゆづを笑顔にしてくれるのは、偉大な先輩の言葉と、
ファンからの応援、そして一番いい色のメダルを
獲った時でしょう。

これからもこんな幸せそうなゆづの笑顔が見れる
ことを心から期待しています。

PS:久々に応援し甲斐のある若手選手が出てきました。
チャレンジカップで見事に優勝した佐藤駿君です。

yusu1585.png

15歳佐藤駿ガッツポーズ「大きなミスなく」安堵
日刊スポーツより。

『今月上旬の全国中学校スケート大会で初優勝した
15歳の有望株は、フリーで4回転トーループを
2度跳ぶ高難度の構成に挑む。』

そしてフリーでもジュニア男子では佐藤駿君が
SPに続いてフリーも1位の128・67点を出し、
合計199・84点で優勝しました!

横井、佐藤、本田が優勝 チャレンジ杯
サンスポより

よく頑張りましたね。佐藤君。

ようやく羽生選手の後継?と期待できそうな
ジュニアの選手が出てきたなと思いました。

ノービスの頃から期待されてはいましたが、
ついにジュニアでも結果を出せるまでに成長
してきました。

ゆづを尊敬し、ゆづに憧れ、同じ仙台のリンクで
練習をしてきた佐藤君。(今は埼玉栄中)

偉大な先輩である、羽生結弦選手を目標に掲げて
いるので、これからもっともっと伸びていくと
思います。

楽しみですね〜(*´▽`*)

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-23 | Comment(7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽生結弦スペシャルコンテンツが入賞。

ゆづオンリーファンの皆さま。(*^-^*)
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ゆづに関する話題になるのかな?
やっぱり『羽生結弦』を扱うコンテンツは、
人々に読まれているんですね。

『世界の優れたデジタル報道デザインを表彰する、
ニュースデザイン協会(SND、本部・米国)の
「ベスト・オブ・デジタル・デザイン」で、
朝日新聞デジタルのスペシャルコンテンツ
「SPIN THE DREAM 夢をつむぐ 羽生結弦」
http://t.asahi.com/v57p)が、2018年の銅賞
(マルチメディア部門)を受賞した。』
そうですよ。

朝日新聞デジタルの羽生結弦特集、日本勢で唯一の入賞
yahooニュースより。

yusu1573.png

日本のメディアでは唯一の入賞。

羽生選手の幼少期から平昌五輪までの軌跡と
支える人々の物語で、当時の貴重な写真や
人脈図などで日本フィギュア史も描いた。

SNDは世界各国の報道デザイン関係者による団体。
朝日新聞社の入賞は13年以来6年連続で、
約1300の応募の中から選ばれた。

朝日新聞社』

扱ったものが世界的に大人気で、大スターの羽生結弦
ですから、人々の関心も高かったのだと思います。

それだけでなく、内容がとてもよかったので、
評価されたわけですけどね。

私も朝日新聞のこのスペシャルコンテンツは好きです。

羽生結弦 スペシャルコンテンツ夢を紡ぐ

後半は「孤高の星」なんですが、やはり前半の記事は
羽生選手の幼少期からのエピソードがあるので、
興味深く読むことができましたね。

羽生選手がスケートを始めたのは4歳の時でした。
初めて教えてくれたコーチが山田真美さんでした。
この時のコーチの勧めで「日記をつける」という
ことを習慣にするようになりました。

それが今のゆづがずっと記録している「研究ノート」
のことですね。

山田真美さんが仙台を離れると引き継いだのが
都築コーチでした。

このころから音楽表現に関しては非凡さが表われて
いたようです。

この都築先生との出会いが、今の羽生選手を形成
したといえるのかもしれません。

『羽生は他の日本選手と違い、表現することに
照れがない。バランス感覚も身体能力もある。
「新時代の選手だと一目で思いました」

ことあるごとに「芸術家になれ」「世界に羽ばたこう」
と伝えたといいます。

羽生選手がロシアで練習できるようにとパイプ役を
担ったのも都築先生でした。

yusu1579.png

『「今、都築先生が言っていたことがわかる気がします。
小さい頃、ジャンプを跳んでプラスアルファということを
教えてもらいました。

自分の気持ちをしっかり演技にぶつけることが
すごく大事なんだと、小さいながらも感じていました」

ジャンプと表現力を兼ね備えた羽生は、この競技の
奥深さをこう表現する。

「ジャンプを跳ぶ、体力を限界まで使う、それと共に、
アーティストとして芸術家としてしっかり見せられる
雰囲気をつくることも必要だと思います」』

その後、2度のリンクを失うという経験をしたのですが、
練習の大切さを感じて、羽生選手は変わったそうです。

4回転サルコー初成功したころ。

練習リンクを震災で失い、横浜で練習をしていたころ、
頑張る被災者の象徴として取材を受け続ける一方で、
「自分は何もできない」と無力感にもさいなまれて
いました。

『6月、せきを切ったように羽生は泣き出し、母から
「頑張らなきゃね」と声をかけられた。
その数日後だった。羽生は母に告げた。
「そうだね。もう泣いたから大丈夫」

羽生はこの頃、大技の4回転サルコージャンプに
初成功している。指導した田中総司は言う。

「あれだけ『しんどいっす』って顔で練習して
いたのに変わった。『楽しいー!』って笑って。
震災後に色んな人から受けた優しさは、彼の
宝物になった」』

この部分を読むと涙が出ます。

16歳の多感な時期に、あの大震災でどれほど
大きな心の傷を負ったのかと思うと…。

でも、周りの大人たちが羽生選手を応援し、
励ましてスケートを続けさせてくれたこと、
本当に感謝しかないです。

そしてカナダへ。

yusu1576.png

羽生、ブライアン・オーサー、城田憲子、樋口豊らが
集まり「世界王者を目指そう」と誓い合った直後の。
2012年夏、羽生選手は練習拠点をカナダに移します。

『オーサーは現役時代、難しい3回転半ジャンプを
武器にしていたので、4回転の先駆者になるであろう
羽生に的確な助言ができる。

心優しく、羽生を追い詰める心配もない。
移民が多いカナダは、差別なく扱ってくれる。
樋口はそう考え、旧知のオーサーや名振付師デビッド・
ウィルソンに「羽生君をよろしく」と根回しした。』

こういういきさつがあり、そしてゆづ自身も
カナダに行くことを選択し、決断し、トロントに
拠点を移したのですね。

そのあとの活躍はもう、言うまでもありません。
ゆづは何のしがらみに縛られることもなく、
自由に思いっきり大好きなスケートに打ち込める
環境に身を置くことができ、五輪での金メダルだけを
目標に頑張ってきました。

その夢がかなって本当によかったと思います。

yusu1577.png

yusu1575.png

この機会にもう一度、このスペシャルコンテンツを
読み返してみるのもいいと思います。

yusu1574.png

yusu1578.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-23 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は短いです。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは^^

ローレウス賞が決まった日のテレビ、私は
見ることができなかったのですが、こちらに
動画が上がっていましたので、ご紹介させて
いただきます。

動画:ローレウス賞 ZIP
yusu1569.png

ゆづは受賞することは叶いませんでしたが、
大坂選手が日本人として初めて受賞されました。

日本の男子フィギュアスケーターがノミネート
された事だけでもすごいことでしたよね。

次の目標は世界選手権での金メダルですね。
きっとやってくれると思います。

Numberのゆづの表紙がいっぱい!

2/23までですが「日本橋ブックコン」が
開催されています。

ほんのひきだし」さんより。

yusu1572.png
yusu1571.png

まるで『羽生結弦コーナー」ですね^^

行きたいけど、日本橋ですよね…明日までだし。
今回は無理かな。

PS:余談ですが…
あの悪質デーオタライターとして有名な
矢部真紀子氏が、『美智子さまという奇跡
という本をを書いていたとは驚きました。

その中で、その矢部氏が信頼する「皇室ウォッチャー」
である「辛酸なめこ」なる人物が、なんと
「ゆづと佳子様が結婚するしかないと思う」と
語ったと書いているからなおびっくりしました。

辛酸なめこって…(^^;
どういうペンネームですかね。(笑)
人生でいつも「辛酸をなめてきた」のでしょうか。

もちろん、それはその辛酸なめこなる人物の
願望というか、妄想にすぎません。

そういう妄想をしてしまいたくなるほど、羽生選手は
素晴らしい人物だということなのでしょうけど。

さすがのデーオタライターも、自分が信頼している
人にそういわれてしまっては、ゆづの悪口を公には
書けなかったみたいですね。いい気味です。

ましてや大好物の高橋氏を佳子さまのお相手に、
といわれなかったのも、残念でしたね。

その記事はこちらに書かれていたので、興味を
持たれた方はごらんになってみてください。

プレジデントオンラインより。
皇室ウォッチャーが勝手な妄想を話す背景


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-22 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆづの復帰が待ち遠しい。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)
ゆづが氷上練習を再開しているというニュースが、
テレビでも報道されていたようです。

動画:めざましテレビ

yusu1561.png

yusu1562.png

さすが世界の羽生結弦ですね〜(*´▽`*)
練習再開しただけで、各局が報道するという
注目の大きさ。

NHKでも昨晩の9時のニュースで報道していた
みたいですものね。

動画あり:NHK NEWS WEB

yusu1563.png

日本だけではなく、世界中のファンがゆづの
復活を心から待ち望んでいると思います。

yusu1565.png

この動画主様があげてくれていた他の動画に、
とても興味深い動画がありましたので、そちらも
ご紹介したいと思います。

動画:スポーツイノベーション

yusu1566.png

yusu1567.png

昨年の平昌五輪が行われた江陵のアイスアリーナでは、
「タイムスライス」が使われていました。
フィギュアが行われるリンクの壁面には、カメラ100台が
一定の間隔で設置されていました。

決定的シーンを100台のカメラで撮影した後、複数の
方向から分割して多角的に見ることができるのです。

しかし、せっかくの素晴らしい映像技術を駆使しても、
フィギュアの採点には、生かされなかったような気がします。

100台のカメラを設置しても、AIを導入したとしても、
それを正しく使用しないと、何にもなりません。

最終的に採点を行うのは、やはり「人間」なのですから。

PS:ゆづにゴールドのけん玉が贈呈された
というニュースが上がっていましたね。

yusu1564.png

羽生に思わぬ援軍
東スポweb

3月20日開幕の世界選手権の主役と目されるのは
やはり羽生。
すでに表明している来季からの
「クワッドアクセル」挑戦を前に、現段階での
最高の演技が期待される。

今年1月、大のけん玉フリークで知られる羽生に
「金メダルを取ってもらいたい」と願ってきた
日本けん玉協会から、プレミアムゴールドと呼ばれる
「金色のけん玉」が贈られた。

協会関係者によれば、特注で「羽生結弦」の
ネームも刻印されているという。縁起もいい。
世界に一つだけの逸品が復活Vを目指す王者に、
さらなるパワーを与えてくれそうだ。』

けん玉を今でもやっているのかは、不明ですが、
「金(ゴールド」というのが縁起がいいかも
しれません。

ゆづには常に「ゴールド」がよく似合います。

2017年の世選以来、3度目の世界選手権のタイトルを
獲ってほしいです。(*^-^*)

PPS:yahooに宇野選手の演技を収録した
ブルーレイが出るという記事がありました。

そういえば、ゆづのDVD・ブルーレイはソチ五輪の
後にでた「覚醒の時」だけですよね。

平昌五輪でも金メダルを獲得し、66年ぶりの連覇を
達成した世界最高のスケーターのDVD・ブルーレイの
方がずっと需要が大きいと思うのですが、それは
出ないのでしょうか?(/・ω・)/

世界中のファンが待っています。

ぜひとも、羽生選手の素晴らしい演技やトークを
収めたDVD・ブルーレイを出してほしいです。


記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-21 | Comment(7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽生結弦 世選に向けて調整している。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは^^

ゆづがジャンプの練習を再開しているという
確かな情報がスケ連を通して発表されました。

羽生結弦 ジャンプ練習再開
「世界選手権に向けて調整しています」


デイリースポーツ

『日本スケート連盟は20日、都内で理事会を開催。
羽生結弦の状況を報告した。

小林芳子フィギュア強化本部長は羽生サイドと
連絡を取ったことを明かし、本人のコメントとして
「年明けから氷上練習を始めています。
ジャンプについては世界選手権に向けて
調整しています」と発表。

どのレベルのジャンプまで跳べているかは不明。』

朝日新聞デジタルにも同様の記事が出ていました。

写真は朝日新聞デジタルより。

yusu1558.png

順調にいけば、世界選手権では3種類の4回転
ジャンプを構成に組み入れてくると思います。

もちろん、ゆづは質の高いジャンプを跳ぶことが
できるので、2種類でも十分勝てますけどね。

ただ、「圧倒的に勝ちたい」のであれば、
4種、5種のクワドが飛べるネイサンに対抗する
ためにも、3種類は跳びたいところでしょう。

ゆづのことですから、色々な戦略を考えて
本番までに仕上げてきてくれますね^^

楽しみに待ちたいと思います。

今日も動画のご紹介です。

この動画は初めて見ました。
「世界一受けたい授業」という番組で語られた
ものですが、平昌五輪後の記者会見で羽生選手が
語ったある言葉に注目していました。

動画はYouTubeでご覧ください。

動画:世界一受けたい授業』2月9日

yusu1559.png

「応援してくださる方がいるというのは凄く
ありがたいことですし、そういう方がたにも、
感謝が届くような演技ができれば、幸せが
届けられればと思っています。


羽生選手は常に謙虚で、自分を応援してくれる
人たちに対して感謝の気持ちを忘れないのですね。
本当に素晴らしいと思います。

それから、この動画も初めて見ました。

動画:テレビ朝日60周年記念 高視聴率ランキング30位
2013年GPF


yusu1560.png

これはソチ五輪の直前のGPFで、羽生選手が
初めてパトリックを抑えて優勝した大会です。

これが高視聴率ランクの30位に入っているとは、
嬉しいですね^^

このころから、日本の男子フィギュアの中でも
特に羽生選手に注目が集まったのではないかと
思います。

私もこのころから羽生選手がソチで金メダルを
獲ると思っていましたからね^^

この当時はまだ、パトリックの方が演技構成点などは
高かったですけど、今ではスケーティングもゆづが
世界一だと思います。

先日届いた高山真さんの著書に、スケーティングに
言及したこんな一文を見つけました。

羽生結弦は世界選手権を4度制覇した名選手の
カート・ブラウニング氏、ジョニー・ウイアー氏、
長野五輪女子シングル金メダリストのタラ・リビンスキー氏
などから、各国の実況解説中にそのスケーティング
技術を絶賛されています。

同時にロシアスケート界の重鎮、タチアナ・タラソワ氏や、
レジェンドスケーターのエフゲニー・プルシェンコ氏や、
アレクセイ・ヤグディン氏からも熱い賛辞の声が
寄せられています。』


高山さんがあえて触れなくても、世界中のフィギュア
ファンもちろん、知っていると思いますけど、
何故か、日本では羽生選手のスケーティング技術に
関して、称賛する解説を聞いたことがほとんどありません。

それどころか、いつの話だ?と思うくらい、未だに
「世界一のステップ」だとか言って、化石のような
スケーターのことを誉めそやしているのは嫌というほど
耳にしますけどね。

日本のフィギュアスケート解説をする人たちはもっと
高山さんの本を読んで、勉強するべきだと思います。

羽生結弦は捧げていく

yusu1532.png

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

2019-02-20 | Comment(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます