羽生結弦 成功への軌跡

メインインフォメーション

yudu36.png

-  |  次の5件 »

圧倒的報道量でゆづが1位!


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは
こういうランキング結果になったのも、ゆづは
人気があるからでしょうか。

アスリート報道量ランキング 1位は羽生結弦 
スポニチアネックス

yudu204.png

『メディアの調査・分析を行う二ホンモニターが24日、
「2018年アスリート報道量ランキング」を発表。
1位にはフィギュアスケートの羽生結弦、2位は野球・大谷翔平、
3位にテニス・大坂なおみが選ばれた。

羽生は、報道量186時間26分と他選手を圧倒。

五輪2連覇はもちろん、国民栄誉賞を受賞するなど
日本中にフィーバーを巻き起こしたが、報道量でも
金メダルに輝いた。

2位の大谷は177時間19分。
大坂なおみは、118時間14分で3位

調査期間は18年1月1日〜同12月31日。
対象局はNHK、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、
フジテレビ(東京地区地上波オンエア分)。』


ゆづに関する話題、報道が多くなるのはそれだけ、
視聴者が関心を持っている証拠ですし、話題が豊富
ということもあるのだと思います。

世界最高記録を何度も更新したㇼ、五輪の前の
怪我があり、それでも連覇するという、偉業を
成し遂げ、仙台での凱旋パレード、さらに
国民栄誉賞を授与されるなど、2018年も羽生選手は
国民の注目の的でした

五輪を二度も制覇したら引退してもおかしくないのに、
それでもなお現役続行してくれた羽生選手。

ゆづが現役続行してくれたからこそ、今季のフィギュア界も
とても盛り上がったのだと思います。

そんな羽生選手ですから、テレビも放っておくわけが
ないですね。(*´▽`*)

さらには男性アスリートとして初めて、基礎化粧品の
CMにも出演するという、美しさでも注目を浴びています。

2019年もおそらく、羽生選手への期待、関心度は
高いと思います。

yudu206.png

また来年のこのランキングを見るのが楽しみですね^^

それから、これって、ゆづが謝らなくてはならない
ことなのでしょうか?

羽生選手「転売され申し訳ない」 記念券のネット出品で
朝日新聞デジタル

『フィギュアスケートの羽生結弦選手の五輪連覇を
記念した仙台市営地下鉄の1日乗車券が、インターネット
オークションで定価を上回る高値で転売されている。
羽生選手は仙台を訪れた際、
「転売されていろいろ申し訳ありません」と話したと、
郡和子市長が23日の定例記者会見で明らかにした。』

ゆづに関するものは、速攻で転売されますよね。
本当に欲しい人に渡らなくて、お金儲けするために
ゲットする人たちに貴重なグッズが渡るのは
本当に困ります。

かといって、どの人が転売目的で購入しているのか、
なんてわからないですし…。

市長によると、式典前に控室で会った際に、開口一番に
転売について触れたようです。

郡市長は「羽生さんにとって残念なことだったのだろう。
転売はやめていただければ」と話したそうです。

 オークションサイトのガイドラインでは、転売目的の
興行チケットなどの出品を禁じており、違反出品に当たる
と判断されたものは削除されるということです。

なお、この記事によると今回、乗車券を5万セット
用意したとのことです。

20日の窓口販売分以外は通信販売で2500円
(送料込み)で受け付け、27日からの2次募集は
3万セット分の申込枠があるということ。

十分な数は用意されているようですので、くれぐれも
転売やから高値で買わないように皆さまも注意して
くださいね。

PS:こちらの動画、とても素敵でした(*^▽^*)
懐かしい2017年のfaoi神戸です。

ゆづが本当にかっこよかったですね。

https://youtu.be/sHvHEqKBtKM


幕張、仙台、神戸、富山と今年もゆづが(出てくれればですが)
国内で見れるチャンスがたくさんあります。

ゆづが出るであろうと期待してすでにチケットは
争奪戦です。

まだチャンスはありますので、チケット争奪、
頑張りましょう!

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2019-04-24 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結弦は国の宝。最も偉大なフィギュアスケート選手。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは(*^-^*)

さっき、ムカつく記事を見ましたが、先にステキな
記事をご紹介させていただきますね。

ブライアン・オーサー氏、羽生結弦は「まさに国の宝です」

優秀な指導者に贈られるミズノ・スポーツメントール賞の
表彰式が23日、都内で行われた。

フィギュアスケート男子で、五輪連覇した羽生結弦を
指導するブライアン・オーサー氏が、最優秀のゴールドを
受賞した。

本人は、表彰式を欠席したものの、ビデオメッセージで
喜びを語った。

yudu198.png

「オリンピックでの羽生選手の偉業は、日本だけでなく
世界のスケート界をさらなる高みへと引き上げました。
私は少しではありますが、お手伝いできたことを
大変光栄に思います。

日本スポーツ協会、日本オリンピック委員会、ミズノスポーツ
振興財団のみなさまに感謝申し上げます。
そして私や私のチーム、羽生選手を信じて絶え間ないご支援を
いただいた日本スケート連盟のみなさまにも感謝を申し上げます。
羽生選手はまさに国の宝です」

羽生結弦は「国の宝です」コーチのオーサー氏が称賛
写真は日刊スポーツより

yudu199.png

珍しく、日刊の記事がよかったので、(というより、
オーサーの言葉がよかったからですかね(^^;)
そちらも転載させていただきます。

『私たち指導チームと羽生結弦選手とのこれまでの
道のりは7年前に始まりました。

羽生選手は、夢にあふれ、献身的な気持ちがあり、
将来のビジョン、そして気迫を持った青年でした。
その道中、私たちはさまざまな困難に直面しましたが、
羽生選手の成功の大きな要因は『勇気』であったことに
私たちは気付きました。


私は羽生結弦選手を誇りに思っております。
選手としての成功だけでなく、フィギュアスケート
というスポーツへの真摯な取り組み、日本スケート連盟に
対して献身的であり、そして世界中にいる多くの
結弦ファンに対して誠実
だからです。

私は、チームのメンバー、具体的に名前を申しますと、
トレイシー・ウィルソン、ジスラン・ブリアン、
ジェフリー・バトル、シェイリーン・ボーン、
デヴィッド・ウィルソン、ペイジ・エイストロップを
代表し、謹んでこの『ミズノ スポーツメントール賞 
ゴールド』をお受けいたします。

また、日本スケート連盟は私たちに対し辛抱強く、理解を示し、
そして私たちをサポートしていただきました。
そのことに対してもお礼を申し上げたいと思います。

指導者そしてコーチとして私が目指すところは、
スポーツで成功するだけでなく、それぞれの社会で
リーダーとなれる人材を育成することです。
それはすなわち、自ら道を切り開き、次の世代の
ためにその道を示すアスリートを育てるということです。

チームの皆と結弦へ。私を信じてくれてありがとう。
心を込めて」。

またビデオメッセージも寄せ、その中で
「羽生選手はまさに国の宝です」などと語った。』

オーサーの言葉は、まさにゆづとの7年間をともに
過ごしてきたからこそ、語れる言葉だと思いました。

そして、ゆづの成功の要因は「勇気」だと。
フィギュアスケートに対する真摯な取り組み、
日本スケ連への献身的な行い、世界中にいる多くの
ゆづファンに対して誠実であることなど。

オーサーは本当にゆづのことをよく理解してくださって
いるな・・と思いました。泣けてきちゃう。(;O;)

オーサー・コーチがメントール賞ゴールド受賞
「結弦へ。信じてくれてありがとう」

スポニチアネックス

yudu200.png

記事は日刊とほぼ同じでしたので、省略いたします。

次の記事は、アメリカのテレビ解説者の話です。

羽生結弦が「最も偉大な男子フィギュア選手」である理由
【世界が尊敬する日本人】

NEWSWEEK

ジャステン・ピーターズ

<彼がファンにもたらす喜び、それにリンク上の
彼のオーラと存在感は、ほかの誰とも違う」と、
米NBCテレビの解説者は言う>


yudu201.png

羽生結弦は世界で最も偉大な男子フィギュア
スケート選手だ。
フィギュアスケートについて多少
なりとも知識があるアメリカ人なら誰でも、
そう言って差し支えないことを知っている。

五輪2連覇という66年ぶりの偉業をなし遂げ、
昨年11月のグランプリシリーズ第3戦フィンランド
大会では、ルール改正後の世界最高得点を3つ
(ショートプログラム、フリー、合計点)たたき出した。

米NBCテレビで解説を務めたタラ・リピンスキーは
「彼は常ならざる力を持っている」と感極まった様子で
語った。

多くの競技スポーツと異なり、フィギュアの
トップ選手は運動能力の高さを問われる一方で
芸術家でなければならない。

表現力と情感にあふれるとともに、高難度の技を
盛り込んだ演技が求められるのだ。
羽生はそのいずれにおいても秀でている。


まず、羽生は一流のアスリートだ。
最近の男子フィギュアスケートの世界では4回転
ジャンプを決めることが勝利の条件となっているが、
羽生は複数の4回転ジャンプをレパートリーとしている。

2016年、彼は公式試合で4回転ループを跳んで
着氷に成功した初の選手となった。
GP第3戦のフリーの演技では、4回転トウループから
トリプルアクセルのコンビネーションジャンプを
史上初めて成功させた。

一方で羽生は芸術家でもある。
彼の演技は一貫して優雅であり、その動きは非の
打ちどころもなく美しい。まるで音楽と一体に
なっているかのように滑る。

滑るたびに彼はスケートへの大いなる愛を表現し、
それはファンからの愛となって彼の元へ帰ってくる。
だから演技を終わるたびにリンクにはクマのプーさんの
ぬいぐるみが降り注ぐ。

「彼がファンにもたらす喜び、それにリンク上の
彼のオーラと存在感は、ほかの誰とも違う」と
リピンスキーは語った。

「強いアスリート」たることがフィギュアスケート選手
に求められているこの時代、羽生は「クワッドアクセル」
つまり4回転半ジャンプへの挑戦も視野に入れている。

NBCの中継で元全米王者のジョニー・ウィアーは
「誰かができるとすれば、それは彼だ」と言った。
そう、羽生ならやれる。』

yudu202.png

アメリカでさえ、このように称賛しているのは、とても
嬉しいことです。

それに引き換え、日本の週刊誌と言ったら!!
これですもん!

「羽生結弦」心酔のオカルト整体師が追放へ 
“ユヅ流瞑想法”の出版めぐり?

デイリー新潮だって。これもいわゆる珍バイト?

失礼な記事でした。「絶対王者を転落した」とか、
あの菊池さんのことまで追放したかのような書き方!

スケ連さん、こういう報道をやめさせないと(>_<)
もう、オーサーが「結弦は国の宝」だって言ったばかりじゃん。

それとも、ゆづはオーサーの国の宝なの?
ゆづは日本スケ連にも献身的だとオーサーも言ってたでしょ?

そんな「日本のスケ連に献身的な選手」であり、
フィギュアスケートに真摯に取り組んでいる選手を
日本が守らなくてどうするんですか。

早く行動してくださいね。ゆづのためにも。

【全49枚】羽生結弦ギャラリー 15歳から24歳まで…
厳選写真で辿る「絶対王者の足跡」

THE ANSWER

ゲッテングフォトにはたくさんのゆづのフォトがありますが、
ここにある画像はそのサイトのものでしょうか。

たくさんのゆづ画像、ぜひぜひお時間のある時に
ご覧になってくださいね。

yudu203.png

今日も素敵なゆづの記事が多くてうれしかったですね^^
1つだけ嫌な記事がありましたが、もうそれも珍バイトの
成せる技と思って呆れることにします。

PS:ジェシカさん、コメントありがとうございました。
本当におっしゃる通りだと思います。

話は変わりますが、ローチケで富山が当たりました!
でもね、やっぱり自分が行かない公演なのです。(^^;
LINE仲間のためにと思って申し込みしたのですが、
金曜日だけが当たりました。

ようやく、籤運の悪い私にも、運が向いてきたのでしょうか?
ローチケのLアンコール会員になって、随分クレジットカード
使ってあげているんだから、そろそろ当たらないとね。
今回、faoiがどれも当らなかったらマジで会員やめてやる!
と思ってましたから。(^^;

今回の当選で、もう少し、会員でいてあげようと思いました。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2019-04-23 | Comment(16) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆづの「仙台巡り」とても素敵!


ゆづオンリーファンの皆さま(*^▽^*)
いつもブログに来ていただき、ありがとうございます。

ゆづのデザイン発表会後の記者会見動画が出ていましたね。
(遅いよ〜紹介するの)って思った皆さま、本当にすみません。

可愛いゆづの動画をまずはどうぞ!

動画:仙台フィギュアスケートモニュメントデザイン
羽生結弦記者会見


yudu186.png

結構長い記者会見でしたね^^
前回の記事に記者会見全文を掲載しましたが、
やはり、ゆづのイケボで聴けるとうれしいです。

定員600人に応募2万113件という高倍率と
なった今回のイベント。

見事当選をされて仙台まで行くことができた方がたは
本当に幸せでしたね(*^-^*)

その、ファンの方がたについてゆづは、

「自分が入った時に歓声だとか、拍手の大きさとかで
たくさんの方がここにきてくださったんだなという
気持ちもすごくありました。

その2万を超える応募があったことは、そういった方々が
自分のことをすごく応援してくださってるというか、
すごくこのモニュメントを楽しみにしてくださってる
というのが伝わったなと思います。」

ほとんどがゆづの大ファンの方でしょうから、
生のゆづに会えるのを楽しみにしていったことでしょう。
スーツ姿の生のゆづを見れるなんて中々ないですものね。

その600名の中にお友達のはやさんがいました。
何と、宮城テレビのインタビューを受けて答えている
お姿を発見! 良かったですね。^^

あ、コメント欄でもあっころさんがこの発表式に
当選して参加されていたと、書いてくださっていました。

お二方、本当におめでとうございました。

さて、こちらの「仙台巡り」がとても素敵!と
話題になっています。

羽生結弦が登場「仙台巡り」完成 仙台市内で配布
スポーツ報知

仙台市は20日、観光客の誘致、市内回遊促進を図る
ことを目的として、着地型ガイドブック「仙台巡り」を
作成したと発表した。

同市の観光アンバサダーの羽生結弦が伊達文化や、
女子旅をテーマとしたおすすめスポットを紹介している。

A5版フルカラー42ページ。10万部作成。
この日行われたフィギュアスケートモニュメント
デザイン発表式にて、抽選で参加した600人に
選考配布された。

6月下旬頃に仙台市内での配布を予定。
7月上旬頃には市内の旅館、ホテルにおいて、
宿泊者に1部ずつ配布。詳細は専用サイト
https://www.sendai-meguri.jp

yudu195.png

この冊子のお写真をはやさんからいただきました。
とっても素敵です
上手に写真にとってくださいました。

yudu189.png

yudu191.png

yudu188.png

yudu193.png

yudu194.png

yudu190.png

yudu192.png

欲しいですね(*^▽^*)
仙台までいかないと手に入れられないみたいです。
6月…もしくは7月に仙台に行けるといいんだけど。

行かれた方はぜひ、手に入れてくださいね。

時事通信社の動画
https://youtu.be/ilsj5Je4cmk


こちらはZIPです。埋め込みしないのでYouTubeで
ご覧ください。

動画:ZIP
yudu197.png

こちらのS−STYLEは羽生結弦選手「フィギュアスケートモニュメント
デザイン発表式」を画像でつづっていました。

テレ朝チャンネル2で一挙放送

2005〜2018年シーズンのグランプリファイナル
(男女ショート・フリー)
羽生結弦の4連覇、紀平梨花の初優勝などGPファイナル
感動の名演技を再び!


HOMINIS

yudu196.png

4連覇の羽生結弦ら男子は日本勢が世界をリード

男子は2013〜2016年に4連覇を達成している
羽生結弦が最注目の存在。

「ソチ五輪金メダルへとつながった2013年の初優勝、
中国大会での負傷アクシデントを乗り越えて優勝した
2014年、フリーで陰陽師の安倍晴明を演じ、
旧ルールでの世界最高得点330.43点を叩き出した
2015年など、観る者の心を揺さぶる演技で表彰台の
頂点に立っている。」

ゆづに関する話題が多くて幸せですね

雑誌もまだ読んでいなかった…
次回こそ、雑誌のこともお話したいと思います。

PS:昨日、辛くてポソッとつぶやいた言葉に多くの
方がたが気に留めてくださり、励ましのコメントを
頂きました。

本当にありがとうございました。_(_^_)_

あの時、本当に本当に心の底から「自分には誰も…」
という辛い心境で、書いてて泣けてしまっていて、
何を書いても愚痴っぽい文章になり、書いては消し、
書いては消しを繰り返していました。

問題の性質上、お話したくてもブログでは書けない事
なので、ご心配していただいたのに、分かち合えない
ことがとても心苦しいです。

でも、皆さまの励ましは心に響きました。
自分は独りぼっちじゃないんだなと、凄く力と
勇気をいただきました。

もしもお話ししたなら、きっと多くの方は
私のことを応援してくれるだろうと思えました。

そう思えただけで、十分です。

そんな皆さまに励まされ勇気をいただいて、
うれしいことに平和的に解決することが
できました。(*´▽`*)

そうなるまでに自分自身、すごく考え、悩み、
苦しみましたが、今はもうスッキリしてます。

本当にありがとうございました。
おかげ様で、今日からまた弾んだ気持ちで
ゆづニュースを追いかけ、こうしてブログに
書くことができました。

拙いブログですし、未熟な私ですがこれからも
どうぞよろしくお願いいたします。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2019-04-22 | Comment(16) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆづの笑顔で癒されたいです。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんにちは^^
今日もニュースはゆづでいっぱいでした。

新モニュメント 会見で地元ファンに感謝
「仙台の力」受け継いで


yudu180.png

『活躍の跡が古里に残る意味をかみしめた。
荒川静香さんの隣に羽生選手のモニュメントが二つ並ぶ。

「僕の演技を見て競技を始める子もいると思う。
僕が荒川さんに助けられたように、頑張れる環境を
つくれるよう貢献したい」。

受け継がれる思いを、羽生選手は「仙台の縁」
「仙台の力」と表現した。』

「五輪で2連覇し、2基分の活躍ができたことが誇らしい」
一人一人の力が集まって復興が進む。自分を媒体にし、
人がつながるきっかけになってくれればうれしい
」。

どこが被災しても本当に心が痛みます。

ゆづは常に仙台、その他の被災地の復興を気にかけて
いるのですね。

復興のためにと色々力を尽くしておられることが
本当に素晴らしいと思います。

昨日、私があげた動画は編集していて、市長や市議会の
来賓の方のご挨拶を省いてしまいました。(^^;

こちらは全部丸ごと見れますので、まだすべてを
ご覧になられていない方はぜひ、ご覧になってください。

https://youtu.be/U5Akp8cwNSg


こちらはAbemaテレビです。
一日乗車券をゲットするために朝の4時から来ている
というファンの方もいました。

yudu183.png

その他の多くの記事を一気に貼りますので、
ゆっくりご覧ください。

新モニュメント よみがえる「熱風」ファン600人、
SEIMEIに興奮一気


yudu181.png

応募総数2万113人の中から、33倍を超える倍率を
突破した約600人が発表式に招かれた。

午前10時15分に開会すると、細身の体を包む黒スーツ、
ピンク色のネクタイ姿で羽生選手が爽やかに登場。
拍手で出迎えた会場から「おかえり〜」「かわいい〜」
と歓声が上がった。

ファンファーレを合図に羽生選手が幕を外し、
「SEIMEI」のデザインが現れると、会場のボルテージが
一気に上昇した。

羽生選手自身もあいさつで「平昌、ソチでの演技が
記録だけでなく、モニュメントによって歴史に
刻まれることがすごい。自分が五輪連覇できたことに、
誇りを持ちたい」と喜んだ。

発表式で「これを機に、仙台に足を運ぶ人が増えればいい」
「まだ復興が道半ばの地域が多い。最大限のことをしたい」
と地元愛を何度も口にした羽生選手。

ある方は「常に被災地のことを考えてくれる。
本当にありがたい」と感謝した。』

これはスポニチ写真部公式インスタグラム
小海途さんが撮影したみたいです。

yudu182.png

羽生結弦新 モニュメント ユヅ「連覇実感」
仙台でデザイン発表式


yudu184.png

まだまだあると思いますが、これぐらいにして
おきますね^^

この雑誌がゆづ成分100%だというので、急いで
購入しました。

yudu185.png

フィギュアスケート日本男子応援ブック

この間届いた雑誌もまだ読めていないのですが、
今度ゆっくりご紹介しますね^^

PS:最近憂鬱になることばかりが続いていまして、
本当に精神的に参ってしまっています。
せっかくの楽しいゆづ週間だったのに…。
もうね、病気になりそうです。💧
私だって人間です。そんなに強くないんですよ。

世の中にはいろんな種類の災いがありますが、
これも一種の「人災」なんですかね(^^;

ゆづは若いのに多くの中傷を受け傷つき、
それでもなお、スケートを続けて五輪2連覇を
成し遂げました。

凄い精神力だと思います。

でも、きっとその陰には自分を支えてくれ、
擁護してくれるファンやご家族などの力が
大きかったのだろうと思います。

味方がたくさんいる…ゆづは幸せですね^^

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村


2019-04-21 | Comment(21) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はゆづニュースでいっぱい。


ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんは^^
今日のテレビのニュースは、羽生フィーバーでしたね。

すでに動画もいくつか上がっていますので、
ご紹介したいと思います。

全てYouTubeでご覧ください。

動画:サタスポ

yudu170.png

yudu168.png

yudu171.png

yudu172.png

動画:サタステ

yudu173.png

動画:ウオッチャー

yudu174.png

yudu175.png

動画;Jチャンネル

yudu176.png

yudu177.png

ゆづが登場すると面白いくらい、テレビやネットニュースは
羽生結弦一色になりますね(*^▽^*)

さすが王者のご帰還。スーパースターだと思います。

あの、「思います」が言えず、かんだところは笑いが
起きましたね^^

ゆづってコメントするのが早いので、お口が回らなく
なってしまったのかもしれません。

この乗車券、いいですね(*^▽^*)

yudu178.png

通信販売でも購入できるって。
どこで買えるのかしら。(/・ω・)/
欲しい欲しい!

羽生選手 記者会見一問一答全文 「復興が進んでいったら

yudu179.png

『――仙台に戻ってきて。

◆実は昨日、帰ってきて、あんまりまだ「仙台だな」と
いう実感がなかったんですけど、こうやって地元局の方とか、
地元紙の方とかに会うと、「あー、なんか帰ってきたな」って。
すごく地元だな、っていう温かい気持ちになりました。

――モニュメントを見ての率直な感想は?

◆自分が2連覇したということで、自分にとって、
すごく誇らしいことだなと思いましたし、それが残る
ことに関しても、自分の演技っていうのはあの場所でしか
なかったかもしれないですが、それがちゃんと何か
形としてずっと残るっていうのは、自分がやってきて
良かったなというか、うん。オリンピックの金メダルって
いうのはやっぱり特別なものなんだなって改めて感じました。

――観光客も増えるのではないか。

◆そうですね。ちょっと違う話になっちゃうかも
しれないんですけど、先日、ノートルダム大聖堂が
燃えてしまって、その募金の話とか、たくさんの
お金が集まっていて、すぐに再建、修理への気持ち
というか、機運というか、そういうものが動いてる
というのと、あとは、台湾も先日地震があって被害が
あったみたいで、いろんな地域でもそうなんですけど。

一人一人のすごい小さな力かもしれないですけど、
人間っていう一人一人の力が集まってやっと復興とか、
新しくなっていくことにつながっていくと思うので。

その一人ずつがつながるきっかけになるのであれば、
自分という媒体を通してつながってくださるのはとても
うれしいことですし、またこの仙台だからこそ、
仙台にこのモニュメントがあるからこそできること
じゃないかなと思うので、自分が仙台市民で良かったな
と思うのと同時に、これがまたきっかけになって、
どんどん復興、もちろん仙台だけじゃなくて、
宮城県、東北、東日本、大きな目で復興が進んで
いったらいいなと思っています。

――平成で伝説をつくった。令和ではどういう伝説を?

◆えー、やはり4回転半に挑戦したいなという気持ちは
すごく強いです。実際に、まだ跳んだわけじゃないので、
そんな強いことは言えないかもしれないですけれども、
ただ、これから戦っていくに向けてやはり自分の武器
となる何かをさらに付け加えなくてはいけないなという
義務感がすごくあるので、何か武器を改めてつくって、
これから令和に向けて頑張っていきたいなと思います。

――今日のイベントの定員600人に応募2万113件。高倍率となった。

◆自分が入った時に歓声だとか、拍手の大きさとかで
たくさんの方がここにきてくださったんだなという
気持ちもすごくありましたし、逆にその方々が代表で、
というのもちょっと変なんですけど、その2万を超える
応募があったことは、自分が滑るわけではないので、
フィギュアスケートのファンではない方もいらっしゃった
かもしれないですけれども、そういった方々が自分の
ことをすごく応援してくださってるというか、すごく
このモニュメントを楽しみにしてくださってるというのが
伝わったなと思います。

また、残念ながら足を運べなかった方々に対しても、
先ほども言ったように、一人一人ちっぽけかもしれない
ですけれども、僕も含めてすごいちっぽけかもしれない
ですけど、1人から2万とか、3万近くとかそういうふうに
数が大きくなっていくにつれて、すごく大きな力になる
と思うんですよね。

そういった大きな力を改めてその数字ということから
感じさせていただいたなと思うので、改めて感謝したい
なと思います。

――モニュメントのデザイン。感想は?

◆まず写真からそのまま使われている点に関して、
すごく自分では気に入っていて。自分は滑っている時の
瞬間が一番、羽生結弦になれてるなと思うので、
そのなんだろう……。

その滑っている瞬間を切り取ったものとして、デザインが
残されるのはすごくうれしいなと思っています。

また本当に細かいんですけれども、ソチオリンピック
から平昌オリンピックに向けてブレードの色が変わったり
だとか、そういった細かいところまで非常に繊細に
つくられてるものだなと改めて感じたので、そういった
細かいところとかも見ていただけたらなと。

せっかくソチオリンピックと平昌オリンピックと
並んでモニュメントが建てられるということなので、
そういった細かいところもちょっと気にして見て
いただけたら楽しんでいただけるんじゃないかな
と思います。

――デザイン発表式で、自らのモニュメントがソチに
続いて平昌分の2枚並ぶのは恐縮と話したが、少年の
ころの自分に何と声をかけたいか。
スケートを頑張っている子へメッセージを。

◆僕も実際に小さい頃に特集していただいて、ほんとに
小さかったな、って思うことも、すごく今フラッシュ
バックして、いろいろ思い出しました。

荒川さんの隣に二つ並ぶのは、自分がやってこられた
ことに対して胸を張っていられるなと改めて思いますし、
逆に小さい頃から仙台から頑張ってきて、荒川さんの
隣に立てるのは、仙台のそういうお力を感じるなと思います。

今フィギュアスケートを頑張っている子たちに対して、
そうですね。うん。もしかしたら僕の演技を見て始める
選手とかもこれからいるのかなとか思ったりもしてて、
その子たちがこういうふうになりたいなと思えるような
人間で常にありたいと思いますし、またそういった
僕が感じた仙台の力とかそういったものに関しても、
ちょっとでも感じられるような貢献を僕もこれから、
荒川さんに助けられたように、これから僕も仙台に
対していろんな力を使っていけたらなと思っているので、
頑張る環境をつくっていきたいなと思います。
ありがとうございます。

――羽生選手の今の夢は?

◆実は1年前までは自分の夢は4回転半のジャンプだったな
と思ってます。それをやることによって自分の夢が達成
されるって思ってました。

ただ今の自分の気持ちとしては4回転半は夢じゃなくて、
しっかり習得してマスターしたいものだなと、本当に
すごい近い、具体的な、何というかな……、挑戦すべきもの、
みたいなものに思えてるので、夢ではないかなと思って
います。だから、自分の夢は……、4回転半を初めて
公式試合で、きれいに決める人になりたいっていうのが
今の夢かなと思います。

――ファンはどういう存在か。

◆つらいことも、うれしいことも、もしかしたら自分よりも
つらくなってたり、自分よりも喜んでくれてたりする存在
なんじゃないかなと思ってます。

なんか、やはり直近のこの2シーズンの間、2回も大きな
ケガをしてしまって、その時に、うん。自分よりもすごく
つらいような方もいらっしゃったりとか、そのなかで
苦しい状況のなかですごく前に向かってというか、
上に向かって立ち向かってる方、そういうメッセージとか、
手紙とかたくさんいただいたので、そういう方々の思いが
自分に還元されて、最終的に自分の演技になってるんじゃ
ないかなと強く思うので、一言で言うと自分のスケートの
源みたいな感じがしています。

これまで平昌オリンピック前の前のシーズンあたり
までですかね。勝たなきゃいけないとか、強くならなきゃ
いけないとかいろいろ考えてる時にすごく自分主体だった
時があって、でもそういう時でもすごく応援してくださってる
方々の力っていうのは感じていたんですけれども、
平昌が終わってあらためてこういうモニュメントとかを
設けてもらって、改めてみなさまの力が、思いの力が
すごい自分のスケートに役に立っているというか、うん。
すごく直接的にみなさまの思いというのが伝わっているんだな
というのを改めて感じてるので、そういう方々に逆に僕から
感謝したいなと思いますし、せっかくスケートではない
機会なので、しっかりと発表式か。

発表式の時もみなさんの一人一人の顔をみてありがとうと
思ってましたし、また、たくさんテレビだとか
インターネットだとか、そういうところでみてくださってる
方もいると思うので、この場を借りて感謝したいと思います。
ありがとうございます。ありがとうございます。

――このモニュメントのこのシーンにどんな思いがあるか。

◆このモニュメントのデザインのなかに写真っていうのが
強く印象に残っていて、自分が滑ってる瞬間を切り取ったもの
だと思ってるので、このモニュメントを見ることによって、
自分の演技だとか……。

演技全体でもなくてもいいんですけれども、この瞬間が
少しでも思い出されるようなものになったらうれしいな
と思います。

――モニュメントのポーズについては?

◆(フリーの曲「SEIMEI」の)冒頭の「ジャン」、って
鳴ってから、縦笛が流れているとこのシーンなんですけど、
最初のポーズで、天と地と人とすべてつかさどってると
感じていて、それを野村萬斎さんと話をさせていただいた時に、
それを改めて意義づけしてもらって、それをすごく大切に
してこの演技をしてました。

で、これはそれから、そこのポーズから動き出してる
シーンなんですね。そのつかさどってるところから、
それを支配しながら、まわりの環境というのかな。
うーん、この時はリンクなんですけど、そのリンク
すべてをその自分の支配権に置くみたいな。

そういう強い気持ちで、意味をもって滑ってました。
ありがとうございます。

ありがとうございました。これからもお願いします。』

いつも礼儀正しいゆづです。
除幕式の時の幕まで自分で片づけたりして^^
そこまでしなくてもいいのにな・・と思って
見ていました。

今日はファンにとっては至福の時間でしたね。
明日もゆづゆづできますように。

PS:中々ブログが更新できてなくて申し訳ありません。💦
明日はもっと生産的なことに時間を使いたいです。
ここのところ全然、生産的ではなかったのでね。
もう・・・ほんと嫌です。

記事に共感していただけたら応援をよろしく
お願いいたします。
皆様のご支持を心から感謝しております。


フィギュアスケートランキング

日本ブログ村では1位です。
いつも応援クリックしていただき感謝してます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ
にほんブログ村

2019-04-21 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
Copyright © 羽生結弦 成功への軌跡 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます